全日本実業団自転車競技連盟

一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟(ぜんにほんじつぎょうだんじてんしゃきょうぎれんめい、英語: Japan Bicyclist Club Federation、略称:JBCF)は、日本自転車競技連盟構成団体のひとつ。

全日本実業団自転車競技連盟
Japan Bicyclist Club Federation
団体種類 一般社団法人
設立 2011年1月1日
所在地 東京都品川区上大崎3-3-1
自転車総合ビル5階
法人番号 6010405009101 ウィキデータを編集
主要人物 安原昌弘(理事長)
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 サイクルスポーツのチームクラブの認定・登録、競技大会の開催、指導・審判員の養成及び認定、普及指導及び振興
ウェブサイト 全日本実業団自転車競技連盟
テンプレートを表示

任意団体として1967年3月23日に創立したのち[1][2]、法人格を取得し2011年1月1日に一般社団法人化[3]している。

主催大会編集

  • JBCF全日本トラックチャンピオンシップ
  • Jプロツアー
  • Jエリートツアー
  • Jフェミニンツアー
  • Jユースツアー

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 全日本実業団自転車競技連盟 沿革(旧ホームページ)”. 一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟. 2021年3月4日閲覧。
  2. ^ 2017年度 JBCF事業活動方針 (PDF)”. 一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟. 2021年3月4日閲覧。
  3. ^ 組織沿革”. 2016年10月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集