全米プロゴルフ協会

全米プロゴルフ協会(ぜんべいプロゴルフきょうかい、Professional Golfers' Association of AmericaPGA of America)は、1916年に創立されたアメリカ合衆国プロゴルファー(主にクラブプロ・レッスンプロ・運営などの関係職)の団体。他の諸外国にもプロゴルフ協会はあるが、単にPGAというと当団体を指す場合が多い。28,000人以上の会員数を誇る。本部はフロリダ州パームビーチガーデンズにある。2022年を目処に本部をテキサス州フリスコに移転する予定[1]PGAツアーはPGAから独立した協会で別団体となる。

Professional Golfers' Association of America
競技ゴルフ
創立1916年4月10日
代表Seth Waugh
会長Jim Richerson
モットーExperts in the game and business of golf
開始年1916年
United States
創立者ロッドマン・ワナメーカー
公式サイトPGA.com

歴史編集

1916年2月、ロッドマン・ワナメーカーにより設立。主要大会である全米プロ選手権の優勝者に贈られるトロフィーも彼の名からつけられている。またPGAプロフェッショナル・ナショナル選手権、PGAカップ、全米プロシニア選手権、全米女子プロ選手権の大会運営、毎年1月にオーランドで開催されるPGAマーチャンダイズショーの開催などを行っている。

2014年10月に第40回ライダーカップの敗戦を受け、ライダーカップ特別委員会を設置。当時会長だったテッド・ビショップもソーシャルメディアでの不適切発言されたことから会長から辞任された[2][3]

主催大会編集

廃止された大会

管理ゴルフ場編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集