メインメニューを開く

八女インターチェンジ

日本の福岡県八女市にある九州自動車道のインターチェンジ

八女インターチェンジ(やめインターチェンジ)は、福岡県八女市筑後市に跨る、九州自動車道インターチェンジである。八女市街や筑後市のほか、大川市・八女市旧黒木町方面へ向かう場合に便利である。

八女インターチェンジ
八女インターチェンジ(福岡県八女市)
八女インターチェンジ(福岡県八女市)
所属路線 E3 九州自動車道
IC番号 11
料金所番号 02-810
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0003.svgJapanese National Route Sign 0209.svg 八女 筑後 大川
起点からの距離 118.4 km(門司IC起点)
広川IC/SA (4.8 km)
(7.2 km) みやま柳川IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0442.svg国道442号(八女筑後バイパス)
供用開始日 1973年11月16日
通行台数 11,355台/日(2009年度)
所在地 834-0066
福岡県八女市大字室岡
テンプレートを表示

目次

道路編集

接続する道路編集

料金所編集

  • ブース数:7 

入口編集

出口編集

  • ブース数:4 
    • ETC専用:1 
    • 一般:3(うち自動収受機1) 

周辺編集

特記事項編集

  • 接続している道路は確かに国道442号であるが、出口標識は少し離れた国道3号国道209号を案内している。また、上り線進入部分の加速車線は約700mあり、この部分は一見3車線に見える。
  • 下り線の案内はかつて上記の「八女」「筑後」「大川」に加えて「柳川」と記載されていたが、2009年3月29日に開通したみやま柳川ICへ誘導するために柳川の案内が削除されている。みやま柳川IC開通後は同インターチェンジを利用する方が柳川・みやま方面へのアクセスは近い。

八女バスストップ編集

 
八女バスストップ上り側(移設前)

八女バスストップ(やめバスストップ)は、福岡県八女市九州自動車道上にある八女ICに併設されたバス停留所である。

八女・筑後両市中心部から2km前後の場所に立地する。

高速バスとマイカーのパークアンドライド利用による福岡市などへの通勤通学の利便性を図るため、2012年1月24日に八女市と西日本鉄道(西鉄)がパーク&ライド協定を締結した[2]。八女市が当IC付近にある市有地上に高速バス利用者専用駐車場を整備し、同年4月より同駐車場を供用開始し、同時に西鉄では八女IC - 福岡市内・福岡空港間のパーク&ライド利用者向け定期券「茶のくに八女定期券」および回数券「茶のくに八女回数券」を発売開始している。

停留所は本線車道外側に設けられており下り線側と上り線側で位置は別になる。2016年4月より上り線側バス停を従来より北側に移設し、駐車場までの距離を短縮している[3]。また同時に駐車場とバス停を結ぶ通路への防犯灯設置や、バス停への階段のスロープ併設化も行われた。

停車する路線編集

路線愛称 運行会社 下り線側方面 上り線側方面
(愛称名なし) 西鉄バス大牟田 西鉄柳川駅山川大牟田新大牟田駅前・大牟田駅前)・荒尾荒尾駅グリーンランド 広川IC高速基山筑紫野福岡空港(国内線・国際線)
ひのくに号
※植木IC経由および各停のみ停車
西日本鉄道
九州産交バス
山川・菊水IC植木IC西合志武蔵ヶ丘熊本熊本県庁前・熊本交通センター 筑紫野・福岡空港(国内線・国際線)・天神高速BT博多BT
ごかせ号 西日本鉄道
宮崎交通
山都町五ヶ瀬町役場・高千穂町(高千穂BC)・日之影町(青雲橋)・延岡駅 (降車のみ)
フェニックス号
※スーパーフェニックス号は通過
西日本鉄道
九州産交バス
宮崎交通
JR九州バス
八代IC人吉ICえびのIC小林IC都城北・宮崎(宮交シティ・橘通り一丁目・カリーノ宮崎前・宮崎駅)
桜島号
※昼行各停便のみ停車
西日本鉄道
南国交通
鹿児島交通
鹿児島交通観光バス
JR九州バス
鹿児島空港南鹿児島空港帖佐鹿児島鹿児島中央駅天文館・高速船ターミナル)

乗り換え編集

編集

E3 九州自動車道
(10-1)広川IC - 広川SA - (11)八女IC - 瀬高BS - (11-1)みやま柳川IC

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集