メインメニューを開く

八木 かなえ(やぎ かなえ、1992年7月16日 - )は、日本の女性重量挙げ選手。

八木かなえ Weightlifting pictogram.svg
個人情報
フルネーム Yagi Kanae
国籍 日本の旗 日本
生誕 (1992-07-16) 1992年7月16日(26歳)
兵庫県神戸市
身長 153 cm (5 ft 0 in)
スポーツ
競技 ウェイトリフティング
種目 女子53kg級
大学チーム 金沢学院大学
クラブ 綜合警備保障
担当コーチ 山田政晴

目次

人物編集

兵庫県神戸市出身。身長152cm、血液型はB型、憧れの選手は三宅宏実

神戸市立押部谷中学校を経て兵庫県立須磨友が丘高等学校卒業後、2011年金沢学院大学に進学、2015年卒業。

5歳から器械体操を始め、中学時代には「全日本ジュニア選手権(2部)」の個人総合で7位に入賞するほどだったが「10年で一区切り」と体操からの転向を考え、2008年高校入学と同時に新たに重量挙げを始める。

2008年、重量挙げに転向してからも瞬く間に頭角を表し、競技歴わずか8ヶ月で「アジアユース48kg級」で優勝、翌2009年には「全国高校女子選手権53kg級」も制し、この年の「世界選手権48kg級」では日本代表にも抜擢され、日本高校新記録を出して世界選手権10位の記録を残した。

その後「全国高校女子選手権53kg級」では2010年〜2011年も優勝を果たし3連覇を達成している。

大学進学後、初めての公式戦となった「全日本女子学生選手権53kg級」で大会新記録を樹立し見事優勝を果たし、さらに2012年「全日本選手権53kg級」で初優勝を果たしロンドンオリンピックの代表に選ばれた。

2013年、ロシア・カザンで開かれたユニバーシアード53kgで優勝、初の国際総合競技大会金メダルを手にした。

同年8月 神戸市より「市スポーツ特別賞」を贈られる。[1]

2015年より綜合警備保障に入社[2]

自己記録編集

  • 女子53kg級:スナッチ87kg、クリーン&ジャーク112kg、トータル199kg

主な競技歴編集

  • 2008年 アジアユース53kg級 優勝
  • 2009年 全国高校女子選手権53kg級 優勝
  • 2009年 世界選手権48kg級 10位
  • 2010年 全国高校女子選手権53kg級 優勝
  • 2011年 全国高校女子選手権53kg級 優勝 [3]
  • 2011年 全日本女子学生選手権53kg級 優勝
  • 2012年 全日本ジュニア選手権53kg級 優勝[4]
  • 2012年 全日本選手権53kg級 優勝[5] 
  • 2012年 ロンドンオリンピック 重量挙げ 女子53kg級 12位[6]
  • 2012年 全国都道府県対抗女子大会53kg級 優勝[7]
  • 2012年 全日本大学対抗女子選手権53kg級 優勝[8]
  • 2013年 全日本学生選抜大会53kg級 優勝[9]
  • 2013年 全日本学生個人選手権53kg級 優勝
  • 2013年 ユニバーシアード 重量挙げ 女子53kg級 金メダル
  • 2013年 東アジア大会 重量挙げ 女子53kg級 銅メダル
  • 2014年 全日本学生個人選手権 優勝[10]
  • 2015年 全日本選手権53kg級 優勝
  • 2016年 全日本選手権53kg級 優勝
  • 2016年 リオデジャネイロオリンピック 重量挙げ 女子53kg級 6位
  • 2016年 いわて希望郷国体 女子53kg級 スナッチ・クリーン&ジャーク・トータル全て優勝[11]
  • 2017年 ウエイトリフティング世界選手権 女子53kg級 6位

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 重量挙げ女子・八木選手にスポーツ特別賞 神戸市 神戸新聞NEXT
  2. ^ 八木かなえらALSOK入社へ デイリースポーツ
  3. ^ 3連覇。
  4. ^ スナッチ85kg、クリーン&ジャーク109kg、トータル194kg いずれも大会新記録。
  5. ^ スナッチ86kg 日本ジュニア新記録を樹立。
  6. ^ スナッチ82kg ジャーク109kg トータル191kg 
  7. ^ スナッチ84kg、クリーン&ジャーク106kg、トータル190kg いずれも大会新記録。大会最優秀選手
  8. ^ クリーン&ジャーク112kg、トータル197kg 2つのジュニア日本新記録
  9. ^ スナッチ83kg、トータル191kgとも大会新記録
  10. ^ スナッチ84kg、クリーン&ジャーク107kg、トータル191kg いずれも大会新記録
  11. ^ 競技日程・結果

外部リンク編集