八重樫 葵(やえがし あおい、1988年10月19日 - )は、福島テレビアナウンサー

やえがし あおい
八重樫 葵
プロフィール
出身地 日本の旗 日本宮城県仙台市
生年月日 (1988-10-19) 1988年10月19日(32歳)
血液型 A型
最終学歴 慶應義塾大学総合政策学部
勤務局 福島テレビ
職歴 秋田放送
(2011年 - 2018年)
福島テレビ
(2019年 - )
活動期間 2011年 -
ジャンル 報道番組
公式サイト 公式プロフィール
出演番組・活動
出演中 テレポートプラス
出演経歴 本文参照

来歴・人物編集

宮城県仙台市出身。 仙台市立第一中学校宮城県第一女子高等学校慶應義塾大学総合政策学部卒業後、2011年秋田放送入社。同期入社は幸坂理加生島企画室所属のフリーアナウンサー)。

中学時代の2003年に第20回NHK杯全国中学校放送コンテスト、高校時代の2004年に第51回NHK杯全国高校放送コンテストに出場し、アナウンス部門で優勝。翌2005年には後者の実質優勝特典として第77回選抜高等学校野球大会開会式入場行進の司会を務めた[1][2]。 大学時代は河添健ゼミに所属[3]。また日テレ学院でアナウンス講座を受講していた[4]

2018年3月、秋田放送を退社。

2019年に福島テレビへ入社[5][6]

担当番組編集

秋田放送時代編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 甲子園司会→局アナ、この春ダブルで誕生!”. THP熱闘!甲子園 (2011年5月2日). 2018年2月26日閲覧。
  2. ^ 1998年の第70回記念大会で開会式・閉会式の司会を高校生が担当するようになって以来、旧1年生=新2年生の起用は八重樫のみ(開会式入場行進の司会は旧3年生=新卒生の起用がほとんど。そもそも1年生のコンテスト優勝自体が希少)。
  3. ^ 卒業制作 - SFC
  4. ^ 卒業生のメッセージ - 日テレ学院
  5. ^ “突然の雷雨、大丈夫でしょうか?…”. 福島テレビ(福テレ)【公式】 (Twitter). (2019年6月4日). https://twitter.com/ftv8ch/status/1136154640465031168 2019年6月6日閲覧。 
  6. ^ “福島市はゴロゴロ雷の音が鳴り始めました…”. 福テレ【公式】テレポートプラス (Twitter). (2019年6月4日). https://twitter.com/teamkishoudai/status/1136126326497112064 2019年6月6日閲覧。 

外部リンク編集