公園東口駅

日本の大阪府吹田市にある大阪モノレールの駅

公園東口駅(こうえんひがしぐちえき)は、大阪府吹田市千里万博公園にある大阪モノレール彩都線。駅番号は51

公園東口駅
Kōen-higashiguchi Station.jpg
公園東口駅
こうえんひがしぐち
Koen-higashiguchi
(万博記念競技場前)
17 万博記念公園 (1.1 km)
(1.5 km) 阪大病院前 52
所在地 大阪府吹田市千里万博公園
駅番号  51 
所属事業者 大阪モノレール
所属路線 彩都線
キロ程 1.1 km(万博記念公園起点)
駅構造 高架駅
ホーム 島式 1面2線
乗降人員
-統計年度-
1,522人/日
-2018年-
開業年月日 1998年平成10年)10月1日[1]
テンプレートを表示

万博記念競技場の最寄り駅であるほか、日本庭園など万博記念公園内の一部施設についても当駅がよりアクセスに優れる。 ガンバ大阪の本拠地である 市立吹田サッカースタジアムへも万博記念公園駅と比べても当駅からも所要時間に大差はなく、後述するが車イス利用者には駅から段差がなく万博記念公園内に入れることか吹田スタジアム公式ホームページでも利用を推奨しており最寄り駅としても機能している。

歴史編集

当初の計画では、この駅の設置は盛り込まれていなかった。しかし、Jリーグが発足し、万博記念競技場をホームグラウンドとするガンバ大阪の観戦客の輸送には、万博記念公園駅からでは遠いと、当時の万博記念協会が強く大阪府に働きかけた。結果、駅が整備されたが、駅と万博公園の東口ゲートや記念競技場へのアプローチも基本的に大阪府が負担するものとなった。

年表編集

  • 1998年平成10年)10月1日 - 国際文化公園都市モノレール線(現在の彩都線)万博記念公園 - 阪大病院前間開通時に開業[1]

駅構造編集

島式ホーム1面2線を有する高架駅。改札・コンコースは2階、ホームは3階にある。改札口は1ヶ所のみ。多客時に備えてか、コンコースは他の駅よりも幅員が広く取られている。ただし、他の多くの駅に見られる「モノドリンク」(イス・テーブル等を備えた自動販売機コーナー)は設置されていない。

万博記念公園や万博記念競技場へは2階にある改札口から階段を下ることなく、同レベルで向かうことができる。本線の駅のような、一般車が乗り入れ可能なロータリーは駅のすぐ前にはないが、200メートルほど東方にバスロータリーがあり、万博記念競技場で大きな催しがないときは昼間時間帯のみ一般車の一時乗り入れも可能である。

のりば編集

公園東口駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
1 彩都線 阪大病院前彩都西方面
2 彩都線(一部は本線直通) 万博記念公園山田千里中央蛍池大阪空港方面

利用状況編集

2018年(平成30年)度の1日平均乗降人員1,522人で、大阪モノレールの駅の中では最も利用客が少ない駅である[2]。ただし、万博記念競技場がJリーグ・ガンバ大阪の本拠地だった頃は、サッカーの試合が開催される日は多くの乗降客で賑わった。 ガンバ大阪の本拠地が同じ万博記念公園内の市立吹田サッカースタジアム に移転後は万博記念公園駅が最寄り駅とアナウンスされているが、当駅からも吹田スタジアムまでの徒歩の所要時間は大きく違わないこと、また、前述の通り、駅から万博記念公園内へは階段など段差がなく同レベルで行けることから車イス利用者にはスタジアム側のホームページでも当駅の利用が推奨されている。 試合開催時には本線からの直通列車も運行される場合もあり、当駅の下記の乗客数の推移からもガンバの本拠地移転後も当駅の利用者は減少していないことから吹田スタジアムへの最寄り駅の1つとして機能しているものと思われる。

各年度の1日平均乗車・乗降人員数は下表の通り。

年度 1日平均
乗降人員
1日平均
乗車人員
出典
1998年 300 183 [3]
1999年 630 417 [4]
2000年 930 552 [5]
2001年 797 476 [6]
2002年 871 528 [7]
2003年 667 441 [8]
2004年 702 426 [9]
2005年 799 552 [10]
2006年 834 539 [11]
2007年 1,045 690 [12]
2008年 1,187 764 [13]
2009年 1,206 756 [14]
2010年 1,215 750 [15]
2011年 1,335 810 [16]
2012年 1,395 836 [17]
2013年 1,432 831 [18]
2014年 1,657 944 [19]
2015年 1,954 1,074 [20]
2016年 1,377 749 [21]
2017年 1,424 760 [22]
2018年 1,522 802 [23]

駅周辺編集

駅構造の項目でも記載のとおり、階段など段差の無いために車イス利用者には万博記念公園駅よりも公園東口駅の利用が推奨されている。

バス編集

日本庭園前停留所が最寄となる。駅出口から外周道路を北へ進む。

  • エキスポロード・日本庭園前交差点東側
    • 近鉄バス22番:阪急茨木市駅(JR茨木駅経由)
    • 近鉄バス100番:JR茨木駅(記念公園南口経由)
    • 阪急バス100系統(急行):JR茨木(日本庭園前~JR茨木間無停車)

隣の駅編集

大阪モノレール
彩都線
万博記念公園駅 (17) - 公園東口駅 (51) - 阪大病院前駅 (52)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集