メインメニューを開く

共時性

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

共時性(きょうじせい)

  • 通時性の対語。通時性が対象の歴史的変化を追いかけるのに対して、共時性は同一の時における変化や差異に注目する。共時態/通時態の訳語も用いられる。もともとは言語学の用語だが、その後人類学や社会学など人文社会科学諸分野でも用いられるようになった。個別言語学#共時論と通時論を参照。
  • ユング心理学におけるシンクロニシティの訳語の一つ。