メインメニューを開く

共犯者』(きょうはんしゃ)は、松本清張短編小説。『週刊読売1956年11月18日号に掲載、1957年2月に『森鷗外・松本清張集』(文芸評論社・文芸推理小説選集1)収録の一編として刊行された[1]

1958年大映で映画化、また6度テレビドラマ化されている。

あらすじ編集

内堀彦介は15年間、食器具の外交員として全国を回る貧乏な生活を送っていたが、今では膨大な財産を持っている。その資金は実は、年下の漆器販売外交員・町田武治と組んで銀行強盗を働き、奪ったものであった。二度と会わない、連絡を取らないと町田と約束し合って別れたものの、内堀はかつての共犯者から脅迫されるのではないかという疑念に苛まれる。穿鑿を始めた内堀だったが、敵は思わぬ場所から出現した……。

映画編集

共犯者
監督 田中重雄
脚本 高岩肇
製作 永田秀雅
出演者 根上淳
船越英二
音楽 古関裕而
撮影 渡辺公夫
配給 大映
公開   1958年10月22日
上映時間 95分
製作国   日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1958年10月22日に公開。製作は大映東京、配給は大映

キャスト

スタッフ

テレビドラマ編集

1960年版編集

1960年1月2日フジテレビ系列の「スリラー劇場」枠(22:00-22:30)にて放映。

キャスト

1962年版編集

1962年4月26日4月27日NHKの「松本清張シリーズ・黒の組曲」枠(22:15-22:45)にて放映。

キャスト
スタッフ

1964年版編集

1964年6月24日日本テレビ系列でプロ野球中継雨傘番組として編成された『トヨタ水曜サスペンス』(水曜20:00 - 20:56。トヨタ自動車一社提供)内で放映。

キャスト
スタッフ

1983年版編集

松本清張の共犯者
ジャンル テレビドラマ
原作 松本清張『共犯者』
企画 春日千春
樋口祐三
脚本 中島丈博
監督 井上芳夫
出演者 平幹二朗
プロデューサー 野木小四郎(大映テレビ)
金川克斗志(TBS)
制作 TBS
放送
放送国・地域   日本
放送期間 1983年3月5日
放送時間 21:02 - 22:53
放送枠 ザ・サスペンス
テンプレートを表示

松本清張の共犯者」。1983年3月5日TBS系列の「ザ・サスペンス」枠(21:02-22:53)にて放映。視聴率16.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。DVD化されている(DVDタイトルは「松本清張サスペンス・共犯者」)。

キャスト
スタッフ

2006年版編集

松本清張スペシャル
共犯者
ジャンル テレビドラマ
原作 松本清張『共犯者』
脚本 西荻弓絵
大河明日香
監督 上川伸廣
出演者 賀来千香子
オープニング 布袋寅泰「PHOENIX」
エンディング ゴスペラッツ「リンダ」
プロデューサー 小泉守(トータルメディアコミュニケーション)
前田伸一郎(日本テレビ)
佐藤敦(日本テレビ)
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域   日本
放送期間 2006年5月9日
放送時間 21:30 - 23:24
放送枠 DRAMA COMPLEX
テンプレートを表示

松本清張スペシャル・共犯者」。2006年5月9日日本テレビ系列の「DRAMA COMPLEX」枠(21:30-23:24)にて放映。主人公・共犯者ともに女性の設定。DVD化されている。

キャスト
スタッフ

2015年版編集

松本清張特別企画
共犯者
ジャンル テレビドラマ
原作 松本清張『共犯者』
脚本 浅野妙子
監督 水谷俊之
出演者 観月ありさ
制作 テレビ東京
放送
放送国・地域   日本
放送期間 2015年9月30日
放送時間 21:00 - 23:03
テンプレートを表示

松本清張特別企画・共犯者」。2015年9月30日(21:00-23:03)、テレビ東京系列のスペシャルドラマとして放映。

キャスト
スタッフ

脚注・出典編集

  1. ^ その後、新潮文庫などに収録されたが、初単行本化は森鷗外作品との併収本であった。山前譲「『点と線』以前の初期単行本」(『松本清張研究 vol.2』(1997年、砂書房)に収録)参照。

外部リンク編集

TBS系列 ザ・サスペンス
前番組 番組名 次番組
松本清張の共犯者
(1983.3.5)
日本テレビ系列 DRAMA COMPLEX
前番組 番組名 次番組
娘の結婚
(原作:広津和郎
(2006.5.2)
松本清張スペシャル
共犯者
(2006.5.9)