メインメニューを開く

兵庫県立武道館(ひょうごけんりつぶどうかん)は、兵庫県姫路市手柄山中央公園内にある武道館2002年に開館した。

兵庫県立武道館
Hyogo Prefectural Budokan Himeji Hyogo pref Japan02n.jpg
施設情報
構造形式 RC造
階数 地上2階、地下1階
竣工 2001年
所在地 670-0971
兵庫県姫路市西延末504番地
位置 北緯34度49分8.1秒
東経134度40分26.5秒
武道館入口

12面の大道場を有する国内最大の武道場である。床板→畳敷への自動転換システムや大型映像装置など最新の設備が導入されている。 甲南大学一般入試試験会場として使用することもある。

施設編集

  • 第一道場ブロック (グローリーによる命名権の獲得で、2011年3月1日より2014年3月31日まで「グローリー道場」の愛称が付けられた)
    • 競技場4面(床)― 観客席1,980席
      • 床転換システム
      • 大型映像装置
    • 附属施設
  • 第二道場ブロック (学校法人創志学園による命名権の獲得で、2012年5月1日より2014年3月31日まで「創志学園道場」の愛称が付けられた)
    • 競技場8面(床)― 観客席1,034席
    • 附属施設
      • 指導員室
      • 準備室
  • 共用ブロック

建築概要編集

  • 敷地面積― 約20,000m2
  • 延床面積― 約14,000m2
  • 構造― RC、地上2階、地下1階
  • 用途― スポーツ施設
  • 竣工― 2001年
  • 所在地― 〒670-0971 兵庫県姫路市西延末504番地

交通編集

大会編集

また、若鷲旗剣道大会が毎年12月に開催されている。

周辺情報編集

外部リンク編集