メインメニューを開く

兵庫県道309号福住三田線

日本の兵庫県の道路
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 9.svg
兵庫県道309号標識

兵庫県道309号福住三田線(ひょうごけんどう309ごう ふくすみさんだせん)は丹波篠山市福住と三田市を結ぶ一般県道である。

概要編集

国道173号交点近くからすぐに未整備区間があり、早期開通を訴える看板が福住集落に掲げられている。

三田市小柿から丹波篠山市後川(兵庫県道12号線交差点)までの約7kmは兵庫県道37号線との重複区間であり、また後川付近でも兵庫県道12号線と約80m程度重複する。また終点側では三田市下青野付近で兵庫県道308号線と約400m程度重複する。

三田市小柿から終点まではおおむね1.5車線である。離合困難な区間もあるが、急カーブやアップダウンは少なく比較的走行しやすい。また小柿付近では国道176号線へ抜けるルートとして案内されているが、下青野付近で兵庫県道308号線へいったん合流する際に北西に進む道(本線)を見落として北進してしまうと、国道176号線から大きく方向がそれるので注意が必要である。

 
青野ダム付近
三田市下青野で撮影
 
国道176号との交点
三田市東本庄で撮影
 
相野駅付近
三田市四ツ辻で撮影

路線データ編集

地理編集

関連項目編集