兵庫県道33号塩瀬宝塚線

日本の兵庫県の道路
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記U+FA10.svgと異なる可能性があります。

兵庫県道33号塩瀬宝塚線(ひょうごけんどう33ごう しおせたからづかせん)は、兵庫県西宮市生瀬東町から同県宝塚市下佐曽利に至る主要地方道に指定された県道である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
兵庫県道33号標識
兵庫県道33号塩瀬宝塚線
主要地方道塩瀬宝塚線
起点 西宮市生瀬東町【北緯34度49分4.6秒 東経135度20分1.9秒 / 北緯34.817944度 東経135.333861度 / 34.817944; 135.333861 (県道33号起点)
終点 宝塚市下佐曽利【北緯34度54分59.9秒 東経135度18分41.8秒 / 北緯34.916639度 東経135.311611度 / 34.916639; 135.311611 (県道33号終点)
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0176.svg 国道176号
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道68号標識
兵庫県道68号川西三田線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

西宮市域は起点付近のわずか500mだけで、残りは宝塚市である。十万辻を経由することから「十万道路」とも呼ばれる。

宝塚市街地と西谷地区を結ぶ重要な路線である。ただし、切畑交差点(兵庫県道324号切畑猪名川線との交点)から宝塚市玉瀬地内の阪急田園バス前田橋バス停付近の間は短絡する市道が整備されているため、県道33号線側を通行する車はごく少ない。特に切畑交差点〜兵庫県道327号切畑道場線との交点間は大型車の通行が困難であったが、並行する新名神高速道路の工事に伴う道路整備により、この区間も2車線が確保された。

当道路から市道宝塚北インター線を経由すると新名神高速道路の宝塚北スマートICに至る。

路線データ編集

全ての座標を示した地図 - OSM
全座標を出力 - KML

歴史編集

  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道鳥脇宝塚停車場線・県道切畑多田院線の一部・県道切畑猪名川線の一部・県道笹尾塩瀬線の一部が塩瀬宝塚線として主要地方道に指定される[1]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿道編集

  • 宝塚市営長尾山霊園
  • 宝塚カートフィールド
  • スポーツニッポンカントリー倶楽部
  • 宝塚高原ゴルフクラブ
  • 大宝塚ゴルフクラブ
  • 新宝塚カントリークラブ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集