内海 美幸(うつみ みゆき、1957年6月27日 - )は、日本の歌手兵庫県神戸市兵庫区出身。

内海 美幸
別名 内海 みゆき
生誕 (1957-06-27) 1957年6月27日(63歳)
出身地 日本の旗 日本 兵庫県神戸市兵庫区
ジャンル ポップスフォークソング演歌
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
活動期間 1977年 - 1991年
2000年 - 現在
レーベル キャニオンレコード
EPICソニー

経歴編集

1977年3月25日内海 みゆきの名で、キャニオンレコードからフォークソング調の『想い出踏切』でデビュー。しかしヒット曲に恵まれず、1979年内海 美幸と改名、エピック・ソニーに移籍して演歌『いのち唱』で再デビュー。『東京わすれ』『恋未練』などのシングルを出した後、1982年に『酔っぱらっちゃった』が30万枚のヒット、カラオケファンに絶対的な支持を受ける。

のちに美幸みゆきと再変更し、ポップス歌手に転向。1991年に結婚後、活動を休止するが、2000年復帰。

現在はニュージーランドウェリントンに在住、現地で音楽活動を続けている。

2002年には『DREAM PRICE 1000 内海みゆき/酔っぱらっちゃった』を発売。

2007年には『エッセンシャル・ベスト 内海みゆき』を発売。

ヒット曲の『酔っぱらっちゃった』は、今でもカラオケで人気の曲で、水田竜子キングレコード)によって2001年にカバーされている。

2012年には、現在在住のウェリントンにおいて、同じく現地在住の日本人女性・堀奈津子(ボーカル)、アシュレイ直子(ピアノ)によるボーカル&ピアノのアコースティックユニット『Na-Na-Mi 七海』を結成、ライブを中心にウェリントンジャパンフェスティバルやオークランドジャパンディなどのイベント、フェスティバル等にも出演し、日本の歌や、また、日本の歌を英訳して歌うなど音楽を通して現地における日本とニュージーランドの文化交流への貢献活動も行っている。

2013年12月には『Na-Na-Mi 七海』としてのファーストアルバム『ノスタルジア』を発売し、2015年6月に神戸で2日間、初の日本凱旋ライブを行い好評を博す。

2016年12月にはセカンドアルバム『ノスタルジア2』を発売し、翌2017年4月には2度目の日本凱旋ライブを、東京・神戸・鹿児島の3都市で行い、全公演チケット発売直後に完売と初のライブツアーを盛況に終える。

また、内海みゆき個人としても、毎年2度程帰国し、その際に、神戸を中心に大阪や東京にてライブ活動を行っている。

シングル編集

キャニオンレコード
発売年月 A面 B面 規格品番 備考
1977年3月 想い出踏切 私の街へ C-42
1977年8月 秋ごよみ センチメンタル・ストーリー C-65 作詞:うさみかつみ、作曲:岩久茂、編曲:竜崎孝路
エピック・ソニー
発売年月 A面 B面 規格品番 備考
1979年 いのち唱 花ごころ 06・5H-25 作詞:千家和也、作曲:浜圭介、編曲:高田弘
1980年 東京わすれ 愛罪 07・5H-49
1981年 恋未練 港もとまち恋灯り 07・5H-98
1982年11月 酔っぱらっちゃった 心を奪われて 07・5H-138 作詞:千家和也、作曲:浜圭介、編曲:高田弘
同一品番でジャケットデザインが2種存在する
涙 あきちゃった あざみの恋 07・5H-263
北景色 惚れてもいいのね 07・5H-289
1987年 告白 思い出に恋して 07・5H-381 作詞:阿木燿子、作曲:宇崎竜童、編曲:川崎真弘

委託制作盤編集

キャニオンレコード
発売年月 A面 B面 規格品番 備考
1977年11月 センチメンタル元町 センチメンタル元町(カラオケ) P-27 作詞:うさみかつみ、作曲:岩久茂
「センチメンタル・ストーリー」の歌詞違い
ジャケットには「神戸元町105年記念」と記載されている

受賞編集