メインメニューを開く

内田 勲(うちだ いさお、1936年9月27日 - )は、日本実業家。元横河電機会長[1]

うちだ いさお
内田 勲
生誕 (1936-09-27) 1936年9月27日(82歳)
日本の旗 日本 東京都
出身校 慶應義塾大学工学部
職業 実業家

目次

人物編集

東京都出身。慶應義塾大学工学部電気工学科卒業。 1960年4月、横河電機製作所(現・横河電機)入社。1999年社長。2007年会長。2011年最高顧問。 2009年から母校の理工学部同窓会会長を務める。

略歴編集

  • 1960年3月 慶應義塾大学工学部電気工学科卒業
  • 1960年4月 横河電機製作所(現・横河電機)入社
  • 1984年4月 営業統括本部第4統括部長
  • 1986年4月 営業統括本部海外営業本部長
  • 1988年4月 事業部統括本部海外生産推進本部長
  • 1995年6月 常務取締役
  • 1997年6月 専務取締役
  • 1999年6月 代表取締役社長
  • 2007年4月 代表取締役会長
  • 2011年6月 最高顧問[2]

関連人物編集

脚注編集

  1. ^ 大谷昭宏&サンデープロジェクト取材班『今こそ終身雇用だ!〜横河電機の挑戦〜』テレビ朝日事業局出版部、2000年
  2. ^ 取締役候補者の決定について - 横河電機株式会社