メインメニューを開く

内間木村(うちまぎむら)は、埼玉県新座郡北足立郡に存在した1955年(昭和30年)4月1日、朝霞町との合併により消滅した。

内間木村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
朝霞町、内間木村→朝霞町
現在の自治体 朝霞市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
北足立郡
団体コード 当時存在せず
総人口 2,821
(1950年[1]
隣接自治体 埼玉県:浦和市北足立郡志木町
 朝霞町大和町新座町美笹村
 宗岡村
内間木村役場
所在地 埼玉県北足立郡内間木村大字浜崎
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

  • 埼玉県北足立地域の荒川右岸(旧新座郡域)に位置する。
  • 2006年現在における朝霞市北半にあたる。

歴史編集

大字編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『角川日本地名大辞典 11 埼玉県』角川書店、1980年7月。
  2. ^ 『朝霞市史 通史編』朝霞市教育委員会市史編さん室、1989年3月、p1037。
  3. ^ 朝霞市教育委員会『朝霞市史普及版 あさかの歴史』朝霞市、1997年3月21日、p145.
  4. ^ a b 神山健吉・井上國夫・高橋長次『しきふるさと史話』埼玉県志木市教育委員会、1994年11月30日、pp122-123.

関連項目編集