メインメニューを開く

内閣府政策統括官(経済財政運営担当)

内閣府政策統括官(経済財政運営担当)は、内閣府局長級ポストである統括官のうちのひとつ。また、その配下に置かれる内部部局である。

要領編集

政策統括官(経済財政運営担当)では、予算の基本方針・運営のほかにも、経済情勢を見据えながらデフレを脱却し、雇用の増加などを実現する経済対策や日本銀行と共同し、金融政策を行うなど物価運営などについても担当する。

組織編集

  • 政策統括官(経済財政運営担当)
  • 官房審議官(経済財政運営担当)
  • 参事官[1]
    • 政府調達苦情処理対策室
    • 対日直接投資推進室
    • 経済財政国際室
    • 道州制特区担当室
    • 地域経済活性化支援機構担当室
    • 地方分権改革推進室

脚注編集

  1. ^ 総括担当、経済対策・金融担当、企画担当、経済見通し担当、産業・雇用担当、予算編成基本方針担当、国際経済担当、地域経済活性化支援機構担当

外部リンク編集