メインメニューを開く

再会の街で』(さいかいのまちで, Reign Over Me)は、マイク・バインダー英語版脚本・監督の2007年製作のアメリカ映画

再会の街で
Reign Over Me
監督 マイク・バインダー
脚本 マイク・バインダー
製作 ジャック・バインダー
マイケル・ロテンバーグ
製作総指揮 ジャック・ジャラプト
リンウッド・スピンクス
出演者 アダム・サンドラー
ドン・チードル
ジェイダ・ピンケット=スミス
リヴ・タイラー
サフロン・バロウズ
ドナルド・サザーランド
マイク・バインダー
音楽 ロルフ・ケント
撮影 ラス・オルソーブルック
編集 スティーヴ・エドワーズ
ジェレミー・ラウシュ
配給 アメリカ合衆国の旗 コロムビア映画
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2007年3月23日
日本の旗 2007年12月22日
上映時間 124分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $19,661,987[1]
世界の旗 $22,222,308[1]
テンプレートを表示

マイク・バインダーが俳優として出演もしている。また、その弟ジャック・バインダー英語版がプロデュースを担当している。

目次

ストーリー編集

ニューヨーク歯科医院を営むアラン(ドン・チードル)は妻子に恵まれ理想的な生活を送っていた。ある日アランは911で妻子を失った大学時代のルーム・メイト、チャーリー(アダム・サンドラー)と再会する。しかしチャーリーは未だに立ち直れず、心を閉ざしていた。そんな彼を立ち直らせようと、アランは行動をともにする。次第に彼らは互いを必要とする関係になっていく。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹き替え

楽曲編集

作中には1970年代、1980年代の楽曲が多数登場する。映画のタイトル Reign over Me (原題)はザ・フーの曲名(アルバム『四重人格』収録)によるもの。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c Reign Over Me (2007)” (英語). Box Office Mojo. 2011年5月22日閲覧。

外部リンク編集