凡てこの世も天国も

凡てこの世も天国も』(すべてこのよもてんごくも、原題:英語: All This, and Heaven Too)は、1940年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

凡てこの世も天国も
All This, and Heaven Too
All This and Heaven Too trailer.JPG
ベティ・デイヴィス(右)とシャルル・ボワイエ
監督 アナトール・リトヴァク
脚本 ケイシー・ロビンソン
原作 レイチェル・フィールド
製作 アナトール・リトヴァク
製作総指揮 ハル・B・ウォリス
出演者 ベティ・デイヴィス
シャルル・ボワイエ
音楽 マックス・スタイナー
撮影 アーネスト・ホーラー
編集 ウォーレン・ロウ
配給 アメリカ合衆国の旗 ワーナー・ブラザース
日本の旗 セントラル映画社
公開 アメリカ合衆国の旗 1940年7月4日
日本の旗 1947年11月18日
上映時間 141分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
フランス語
製作費 約1,370,000ドル
テンプレートを表示

概要編集

1847年にフランスで起こった事件を題材にしたレイチェル・フィールドの小説の映画化であり、アナトール・リトヴァクが監督、ベティ・デイヴィスシャルル・ボワイエが主演した。

キャスト編集

  • アンリエット:ベティ・デイヴィス
  • プラズラン公爵:シャルル・ボワイエ
  • ヘンリー・マーティン・フィールド:ジェフリー・リン
  • プラズラン公爵夫人:バーバラ・オニール

スタッフ編集

アカデミー賞ノミネーション編集

外部リンク編集