メインメニューを開く

出川哲朗のアイ・アム・スタディー

出川哲朗のアイ・アム・スタディー』(でがわてつろうのアイアムスタディー)は、2017年10月29日から日本テレビで放送されている教養バラエティ番組である。

出川哲朗の
アイ・アム・スタディー
ジャンル 教養バラエティ番組
企画 石﨑史郎
構成 桜井慎一
木南広明
ディレクター 立澤哲也(チーフD)
佐藤稔久(チーフD)
猪股由太郎(チーフD)
演出 石﨑史郎
監修 古立善之
司会者 桝太一
羽鳥慎一
出演者 出川哲朗
ナレーター 若本規夫
滝菜月
真地勇志
郡司恭子
窪田等
杉上佐智枝
製作総指揮 道坂忠久(チーフP)
プロデューサー 笹部智大
岩田真奈美
中附智貴
佐藤里絵
林田枝利奈
制作 極東電視台(制作協力)
Sp!ce Factory(制作協力)
製作 日本テレビ(製作著作)
公式ウェブサイト
第1回
放送チャンネル 日本テレビ
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年10月29日
放送時間 日曜 16:00 - 17:00
放送枠 サンバリュ
放送分 60分
回数 1
第2回
放送チャンネル 日本テレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年12月7日
放送時間 木曜 19:00 - 20:54
放送分 114分
回数 1
第3回
放送チャンネル 日本テレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年4月17日
放送時間 火曜 19:00 - 20:54
放送分 114分
回数 1
レギュラー版
放送チャンネル 日本テレビ
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年7月21日 - 9月29日
放送時間 土曜 0:30 - 0:59
放送枠 プラチナプラス
放送分 29分
回数 10
第4回
放送チャンネル 日本テレビ系列
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年10月4日
放送時間 木曜 19:00 - 20:54
放送分 114分
回数 1
テンプレートを表示

概要編集

番組MC出川哲朗が、各回の「スタディーテーマ」を講師たちから教わりながら「スタディー」していく模様を放送する。スタディーテーマは話題の時事ネタ、理解しておきたい新常識、知っているようでいても意味を尋ねられると返答に窮してしまうようなトピックスなどで、講師は「日本有数のエキスパート」とされる者たちが務める[1]

番組は3回特別番組として放送された後、2018年7月21日(20日深夜)から同年9月29日 (28日深夜)まで『プラチナプラス』枠でレギュラー放送された。レギュラー放送の終了後には、再び特別番組として放送されている。

出演者編集

MC編集

進行編集

  • 桝太一(日本テレビアナウンサー) - 第2回
  • 羽鳥慎一(フリーアナウンサー)- 第3・4回、レギュラー版

放送リスト編集

特別番組編集

回数 放送日・曜日 放送時間 ゲスト 講師 講義内容 備考
1 2017年10月29日(日曜) 16:00 - 17:00[2] 鈴木奈々鈴木拓ドランクドラゴン 田原総一朗中村竜太郎岡朋治小林暁子 カフェラテエスプレッソiPS細胞ヒアリ週刊文春Wi-Fiブラックホール胆管炎 サンバリュ』枠で放送
2 2017年12月7日(木曜) 19:00 - 20:54 スタジオゲスト:小峠英二バイきんぐ)、小宮浩信三四郎)、鈴木奈々、高橋茂雄サバンナ)、中岡創一ロッチ)、西村瑞樹(バイきんぐ)、山本博ロバート)、吉村崇平成ノブシコブシ
レクチャーゲスト:佐藤隆太本田翼滝沢カレンみやぞんANZEN漫才
石破茂清水群尾形哲也阿保義久井上智洋 Twitterインスタ映え、清宮幸太郎スターウォーズ第四次産業革命ビットコインヘルニアレゴランドAI[3]JアラートVR[3] ゴールデンタイムに日本テレビ系全国ネットで放送
3 2018年4月17日(火曜) 定岡ゆう歩、滝沢カレン、尼神インター)、平沼ファナ丸山桂里奈、みやぞん(ANZEN漫才) 小池百合子橋下徹原晋デヴィ夫人齋藤孝河野玄斗左巻健男 働き方改革大人の語彙力終活東京の秘密マラソンが速くなる裏技
4 2018年10月4日(木曜) 滝沢カレン、平野紫耀King & Prince)、丸山桂里奈、渚(尼神インター)、藤田ニコル、定岡ゆう歩、西野未姫IKKO 古市憲寿蛭子能収貴闘力木原実そらジロー柴田英嗣アンタッチャブル 新聞記事 総面積ランキングBEST50

レギュラー版編集

回数 放送日 ゲスト 講師 講義内容 備考
1 2018年7月21日 滝沢カレン、渚(尼神インター)、平野紫耀(King & Prince)、丸山桂里奈、定岡ゆう歩 モーリー・ロバートソン、橘川丈仁郎(JTBサンライズツアー)、大森峻太(ジェイノベーションズ) 日本にやってくる外国人のおもしろ生態
2 2018年7月28日 滝沢カレン、渚(尼神インター)、平野紫耀(King & Prince)、丸山桂里奈 事故物件 通常より25分遅れの放送(0:55 - 1:24)
3 2018年8月4日 滝沢カレン、渚(尼神インター)、平野紫羅(King & Prince)、丸山桂里奈、定岡ゆう歩 中国人 通常より30分遅れの放送(1:00 - 1:29)
4 2018年8月11日 滝沢カレン、渚(尼神インター)、丸山桂里奈、定岡ゆう歩、谷岸玲那 北朝鮮猛暑本田圭佑 通常より35分遅れの放送(1:05 - 1:34)
5 2018年8月18日 鈴木奈々、滝沢カレン、渚(尼神インター)、丸山桂里奈、谷岸玲那 最新の犯罪&防犯対策
6 2018年9月1日
7 2018年9月8日
8 2018年9月15日 通常より30分遅れの放送(1:00 - 1:29)
9 2018年9月22日
10 2018年9月29日

スタッフ編集

  • 企画・演出:石﨑史郎
  • 構成:桜井慎一(第2回から)、木南広明(第1回と第3回以降)
  • ナレーター:若本規夫窪田等(第4回)、杉上佐智枝(日本テレビアナウンサー。第4回)
  • TM:山本聡一
  • SW:津野祐一
  • カメラ(第2回から):井出善彦
  • MIX(第4回):藤岡絵里子
  • VE(第3, 4回):鈴木昭博(第3, 4回)
  • 照明(第4回):鈴木道隆(第4回)
  • 美術プロデューサー:稲本浩
  • デザイン:栗原純二
  • 協力:日テレアート
  • 大道具:日野信之
  • 電飾:黒沢裕之
  • CGタイトル:古川滋彦
  • メイク:奥松かつら(レギュラー版と第4回)
  • 編集:土井敬士(第2回から)
  • MA:松岡洋一(第3回から)
  • 音効:保苅智子(サウンドエッグノッグ)、鶴巻香奈(第2回から)
  • ロケ技術:磯野伸吾、福浦俊輔(共に第4回)
  • 技術協力:NiTRO、BeZERO(第3回とレギュラー版ではロケ技術)
  • 編集協力:オムニバス・ジャパン
  • 海外コーディネーション(第4回):MEDIX KOREA Co.,Ltd FEEA(第4回)
  • TK:山沢啓子
  • 制作デスク:小林祐子
  • リサーチ:高森雄幸(第4回)
  • アシスタントディレクター:星野夏子(第2回から)、長谷川美咲(レギュラー版。名前は「未咲」とも表記)、志良堂ひかる(レギュラー版)、田中美奈(第4回)、加藤里桜(第4回)、石橋迪与(第4回)、竹馬勇喜(第4回)
  • 制作進行(第3回から):森美紀子(レギュラー版と第4回)
  • AP:小暮美帆(レギュラー版と第4回)、森川千理
  • ディレクター:内出有布(第2回から)、清水克洋(レギュラー版と第4回)、樋口明日香(第2回から)、長谷川美典、児山昌平、立野明史(第3, 4回)
  • チーフディレクター:立澤哲也、佐藤稔久(レギュラー版と第4回)、猪股由太郎(第2回から)
  • プロデューサー:笹部智大、岩田真奈美(第2回から)、中附智貴
  • 監修:古立善之
  • チーフプロデューサー:道坂忠久
  • 制作協力:極東電視台Sp!ce Factory(第2回から)
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ編集

  • ナレーター:滝菜月(日本テレビアナウンサー。第3回まで)、真地勇志(第3回)、郡司恭子(日本テレビアナウンサー。レギュラー版)
  • 音声:中野裕介(第3回まで)、寺田恭子(レギュラー版)
  • メイク:有村美咲(第1回)、山田真歩(第2, 3回)
  • 編集:筒井公太(レギュラー版)、阪野秀行(第1, 2回とレギュラー版)
  • MA:井上智代(第1回)、番匠康雄(第2回)
  • ロケ技術(第3回から):極東電視台
  • リサーチ:久冨雅明(第2, 3回)、フォーミュレーション(第1回とレギュラー版)
  • アシスタントディレクター:円城寺健一(第1回)、北野裕馬(第3回まで)、田口純平(第2回)、鶴田彩奈恵、田島明日香、柴田篤寛、松本奈々(第3回)、堀内春菜(レギュラー版)
  • 制作進行(第3回から):稲生有香(第2回ではADで、名字が「稲尾」と表記)
  • ディレクター:大矢啓太(第1回)、武冨博志、白川雅泰(第2回)
  • プロデューサー:佐藤里絵(第2, 3回)、林田枝利奈(第3回)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 特番第2回と第3回それぞれの出演者リストに記載されている「番組概要」と「放送内容」からの参考。バックナンバー|出川哲朗のアイ・アム・スタディー”. 日本テレビ. 2019年1月31日閲覧。
  2. ^ 『サンバリュ』枠は本来この時間帯の編成ではないが、当日は全日本大学女子駅伝中継が行われたことから大幅に繰り下げられた。
  3. ^ a b [出川哲朗のアイ・アム・スタディー 【今年のキーワードを出川が専門家から学びまくる!】 ]の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版)(情報提供元:ワイヤーアクション) (2017年12月7日). 2019年1月31日閲覧。

外部リンク編集


日本テレビ プラチナプラス
前番組 番組名 次番組
女心がわかる男、わからない男。
(2018年4月14日 - 6月30日)
出川哲朗のアイ・アム・スタディー
(2018年7月21日 - 9月29日)
犬も食わない
(2018年10月20日 - 12月22日)