出町 豊(でまち ゆたか、1935年2月17日 - )は、日本の元バレーボール選手で銅メダリスト。のちに日本リーグ監督。

オリンピック
バレーボール
1964 男子

人物・略歴編集

明治大学卒業。ポジションはセッター

1964年東京オリンピック・バレーボールではキャプテンを務め、猫田勝敏と対角を組んでツーセッターとして活躍した(銅メダルを獲得)。

関連項目編集

外部リンク編集