メインメニューを開く

別宮賞(べっくしょう)は、作曲家別宮貞雄個人によって、日本の現代音楽の作曲家に与えられる作曲賞である。

別宮賞
受賞対象 邦人現代音楽作曲家
日本
授与者 別宮貞雄
初回 2000年
最新回 2006年

概要編集

別宮は、戦後前衛音楽の一大地であったパリで学びながらも古典的傾向をもつ作曲家で、十二音音楽や無調といった20世紀音楽には批判的であり独自の道をゆく作曲家であった。別宮賞は従来の現代音楽偏重の作曲コンクールに懐疑的であった別宮が、自ら作品の評価を行うものであった。2012年1月に別宮が逝去したため、終了した。

受賞作品一覧編集

脚注編集