前田 一世(まえだ いっせい、1974年12月29日[2] - )は、日本俳優声優大阪府出身[2]劇団青年座(映画放送)所属[2]。劇団『ショーGEKI』・「ショーGEKIメンズ」の元メンバーである。

まえだ いっせい
前田 一世
プロフィール
本名 前田 一世[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本大阪府[2]
生年月日 (1974-12-29) 1974年12月29日(49歳)
血液型 A型[2]
身長 180 cm[2]
職業 俳優声優
事務所 劇団青年座(映画放送)[2]
俳優活動
ジャンル テレビドラマ舞台
声優活動
ジャンル 吹き替えアニメ
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

略歴 編集

新国立劇場演劇研修所(第1期生)修了[3]

出演 編集

舞台 編集

  • 「ロルカ〜オリーブの木と泉の間に〜」 - ロルカ 役
  • 毛皮のマリー
2002年
  • オフィス・ワンダーランド(さいふうめいプロデュース)第29回公演「不死鳥の落胤」(2002年4月17日〜21日、東京芸術劇場・小ホール2)
2003年
2004年
  • ショーGEKIメンズ公演「ガンバレ」(2004年1月20日〜25日、下北沢「劇」小劇場)
  • ワンダーランド・ラボ(さいふうめいプロデュース)第2回公演「漂鳥の儚」(2004年6月16日〜20日、中野劇場MOMO)
  • ショーGEKI『ショーGEKIメンズライヴ「ダンパチ・1st」』(2004年7月20日〜25日、下北沢「劇」小劇場)※ショーGEKIメンズによる約10分ほどの特別「スリル」公演を含む
  • ショーGEKI大魔王「W・ウイングス」(2004年12月11日〜19日、新宿・全労済ホールスペース・ゼロ)
2005年
  • ショーGEKI『ショーGEKIメンズ「ダンパチ2nd」/ショーGEKIライヴ「オールキャスト」』(2005年2月3日〜6日、新宿シアターモリエール)
2007年
  • 新国立劇場演劇研修所1期生 試演会1『音楽劇「三文オペラ」』(2007年5月6日〜8日、新国立劇場小劇場) - 盗賊団の首領マクヒス 役
  • 新国立劇場演劇研修所1期生 試演会2『「あぶらでり」/「かどで」』(2007年7月27日〜29日、新国立劇場Cリハーサル室) - 職人の三 役 ※「かどで」のみ
2008年
  • 新国立劇場演劇研修所1期生 修了公演「リハーサルルーム」(2008年2月8日〜10日、新国立劇場小劇場)
  • Studio Life「死の泉」(2008年11月、天王洲銀河劇場) - ヘルムート 役
  • Studio Life「パサジェルカ〜女船客〜」(2008年11月、天王洲銀河劇場) - ワルター 役
2009年
  • 新国立劇場『「ヘンリー六世」第三部 薔薇戦争』(2009年10月27日〜11月23日、新国立劇場中劇場) - アランソン公 役
  • リンク エンタテーイメント「タナトス」(2009年3月、アサヒアートスクエア
  • 日韓演劇フェスティバル「狂ったキッス」(2009年6月、あうるすぽっと)
2010年
  • 松竹「カエサル」(2010年10月、日生劇場
  • Conclave『ラスコーリニコフとスヴィドリガイロフ〜「罪と罰」より〜』(2010年12月8日〜19日、ワーサルシアター) - スヴィドリガイロフ 役
2011年
  • ホリプロ「太陽に灼かれて」(2011年7月、天王洲銀河劇場) - ミロノフ 役
  • 日本劇団協議会「父が燃える日」(2011年9月、青年座劇場) - 五味充明 役
  • ホリプロ『ミュージカル「スリル・ミー」Aキャスト』(2011年9月15日〜10月3日、アトリエフォンテーヌ)※声の出演
  • ホリプロ『ミュージカル「スリル・ミー」Bキャスト』(2011年9月17日〜10月3日、アトリエフォンテーヌ)※声の出演
  • ITI世界の秀作短編研究シリーズ ドラマリーディングドイツ編「氷の下」(2011年12月、東京ドイツ文化センター)
  • ITI世界の秀作短編研究シリーズ ドラマリーディングドイツ編「イドメネウス」(2011年12月、東京ドイツ文化センター)
2012年
  • 三島由紀夫文学館主催 リーディング「こころで聴く三島由紀夫」(2012年7月、山中湖村公民館)
  • 新国立劇場「リチャード三世」(2012年10月、新国立劇場中劇場) - クラレンス公ジョージ 役
2023年

テレビドラマ 編集

映画 編集

テレビアニメ 編集

2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2018年
2020年
2022年
2023年

劇場アニメ 編集

ゲーム 編集

ラジオドラマ 編集

吹き替え 編集

担当俳優 編集

ジェシー・プレモンス
チャニング・テイタム

映画 編集

2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年
2023年
2024年

ドラマ 編集

2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2023年

アニメ 編集

2019年
2024年

出典 編集

  1. ^ 『日本タレント名鑑(2015年版)』VIPタイムズ社、2015年1月28日、340頁。ISBN 978-4-904674-06-2 
  2. ^ a b c d e f g 前田 一世” (PDF). 劇団青年座. 2020年1月27日閲覧。
  3. ^ 前田一世”. シアター風姿花伝. 2020年5月15日閲覧。
  4. ^ “しんゆりシアター「女学者たち」に演出・五戸真理枝「最高の人間喜劇」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2023年10月2日). https://natalie.mu/stage/news/543100 2023年10月2日閲覧。 
  5. ^ “「新テニスの王子様」フランス代表キャストに緑川光・佐藤拓也ら、BD情報も”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年7月4日). https://natalie.mu/comic/news/484023 2022年7月4日閲覧。 
  6. ^ イベント「オドル炎」開催のお知らせ”. グランブルーファンタジー. Cygames (2024年3月28日). 2024年3月28日閲覧。
  7. ^ マジック・マイク XXL”. ワーナー公式. 2021年11月29日閲覧。
  8. ^ リンカーン/秘密の書”. ふきカエル大作戦!!. 2017年5月7日閲覧。
  9. ^ マレフィセント2”. ふきカエル大作戦!! (2019年10月18日). 2019年10月20日閲覧。
  10. ^ スカイライン -逆襲-”. ハピネット. 2021年7月2日閲覧。
  11. ^ エターナルズ -日本語吹き替え版”. ふきカエル大作戦!! (2021年11月5日). 2021年11月5日閲覧。
  12. ^ ホーンテッドマンション(2023) -日本語吹き替え版”. 吹替キングダム (2024年2月14日). 2024年2月17日閲覧。
  13. ^ コペンハーゲン キャスト”. スーパー!ドラマTV. 2023年11月14日閲覧。
  14. ^ 登場人物”. アガサ・クリスティー 無実はさいなむ. NHK. 2019年5月30日閲覧。
  15. ^ 登場人物”. 100日の郎君様. NHK. 2019年5月29日閲覧。
  16. ^ 相関図”. ライアー 交錯する証言. WOWOW. 2020年3月31日閲覧。
  17. ^ FARGO/ファーゴ:カンザスシティ キャスト&スタッフ”. スター・チャンネル. 2021年3月18日閲覧。
  18. ^ "ゼンデイヤ×A24×ドレイク「ユーフォリア/EUPHORIA」U-NEXT独占配信開始 ─ スペシャルエピソードも7月9日配信決定、初の吹替版も登場". THE RIVER. 2021年6月30日閲覧
  19. ^ フォーティチュード/極寒の殺人鬼 キャスト&スタッフ”. スター・チャンネル. 2021年11月28日閲覧。
  20. ^ 北欧サスペンス「捜査官カタリーナ・フス」”. WOWOW. 2023年2月25日閲覧。
  21. ^ “『ジョン・ウィック』前日譚ドラマ、新作映画と同日に配信決定!諏訪部順一、磯部勉ら日本版声優発表”. シネマトゥデイ. (2023年8月28日). https://www.cinematoday.jp/news/N0138705 2023年8月28日閲覧。 
  22. ^ アナと雪の女王2”. ふきカエル大作戦!! (2019年11月22日). 2019年11月22日閲覧。

外部リンク 編集