メインメニューを開く

前田 憲男(まえだ のりお、本名:前田 暢人(のぶひと)[1]1934年12月6日 - 2018年11月25日[1])は、日本のジャズピアニスト作曲家編曲家指揮者。マネジメントはフェイス音楽出版が手がけていた。

前田 憲男
出生名 前田 暢人[1]
生誕 (1934-12-06) 1934年12月6日
出身地 日本の旗 日本大阪府[1]
死没 (2018-11-25) 2018年11月25日(83歳没)[1]
ジャンル ジャズ
職業 作曲家編曲家
担当楽器 ピアノビブラフォンオルガン
事務所 フェイス音楽出版
公式サイト NORIO MAEDA

目次

略歴編集

大阪府出身[1][2]。小学校教師であった父より、幼少より読譜を学ぶ。大阪府立桜塚高等学校卒業と同時に、プロのジャズピアニストとして活動を開始。ピアノ・指揮法とも独学で習得する。1955年に上京、以後、様々なバンドに参加する一方、数多くのテレビ番組のテーマ音楽を手がける。特に、テレビ番組で共演し、共に昭和9年生まれの芸能人の会「昭和九年会」のメンバーでもある大橋巨泉とは親交も深く、大橋が出演した番組のテーマ音楽の大半を手がけている。またビッグバンド向けのアレンジも数多く手がけるほか、東京フィルハーモニー交響楽団のポップス部門音楽監督として、編曲・指揮を担当していた。

晩年は荒川康男(B)・猪俣猛(Drs) とのピアノトリオ「WE3」の他、ビッグコンボ「前田憲男とウインド・ブレーカーズ」[3]を中心に活動していた。以前はこれに加えて佐藤允彦羽田健太郎とのユニット「トリプルピアノ」でも活動していたが[4]、メンバーの1人である羽田の死去により、2008年4月4日のサントリーホールでの公演を最後に活動を終了している。また、独学で取得した独自の音楽理論を持つ事で知られており、2003年からは大阪芸術大学音楽学科教授を務めていた[4]

1970年にはTBS系列以外のフジテレビ日本テレビNETテレビ→全国朝日放送東京12チャンネル→テレビ東京が「打倒!レコード大賞」を合言葉に創設した、日本歌謡大賞のテーマソング『日本歌謡大賞讃歌』の編曲やテレビ朝日系題名のない音楽会』やフジテレビ系シオノギ・ミュージックフェア』などあらゆる音楽番組でも活躍していた[1]

1981年に東京音楽祭「最優秀編曲賞」、1983年に第20回日本レコード大賞「最優秀編曲賞」・ジャズ界の最高位に価する「南里文雄賞」[1]、2008年にレコード大賞「功労賞」、2015年に第6回岩谷時子賞・特別賞を受賞[1][5]

晩年までライブを中心に音楽活動を続けてきたが、2018年11月25日20時13分(JST)、肺炎のため東京都内の病院で死去[1][6][3]。83歳没。死去は2日後の同月27日に所属事務所により発表された[6]

エピソード編集

  • 漫画やアニメを愛好しており、学生時代は漫画家を目指していたこともある[2]
  • 同姓同名の写真家がいるが、別人である(お互いに親交があるらしい)[7]
  • 大橋巨泉とは、巨泉が司会をしていたライブ会場に前田のバンドも出演しており、テレビで共演する前から顔見知りであった[2]

作品など編集

テレビ番組編集

アニメ編集

歌謡曲編集

その他編集

  • NETマーチ(1974年、作曲)[9]
  • Gradius in Classic I(1993年: ACT I編曲)

著書編集

  • 『作曲入門 だれにもできる前田式テクニック』1972 サンポウブックス
  • 『前田憲男の作曲術入門』ドレミ楽譜出版社 1983 ドレミ・ブックス

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l “ジャズピアニストで編曲家の前田憲男さん死去”. 産経新聞. (2018年11月27日). https://www.sankei.com/life/news/181127/lif1811270030-n1.html 2018年11月27日閲覧。 
  2. ^ a b c 「Pickup Interview 前田憲男」『別冊映画秘宝 円谷プロSFドラマ大図鑑』 洋泉社〈洋泉社MOOK〉、2013年、149頁。ISBN 978-4-8003-0209-0
  3. ^ a b “ジャズピアニスト、前田憲男さん死去 「11PM」出演、「題名のない音楽会」にも携わる”. サンケイスポーツ. (2018年11月27日). https://www.sanspo.com/geino/news/20181127/geo18112717570034-n1.html 2018年11月28日閲覧。 
  4. ^ a b c “前田憲男さん死去 ピアニストや作曲家として活躍”. 日刊スポーツ. (2018年11月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201811270000562.html 2018年11月27日閲覧。 
  5. ^ 『第6回岩谷時子賞』に竹内まりや、城田優ら”. ORICON (2015年5月27日). 2015年5月27日閲覧。
  6. ^ a b “ジャズピアニストの前田憲男さん死去「ミュージックフェア」「題名のない音楽会」手がける”. スポーツニッポン. (2018年11月27日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/11/27/kiji/20181127s00041000281000c.html 2018年11月27日閲覧。 
  7. ^ 題名のないお話”. 2014年1月10日閲覧。
  8. ^ 笑ゥせぇるすまんNEW」エンディングテーマ。作詞はマイクスギヤマ
  9. ^ NETテレビ(日本教育テレビ、現:テレビ朝日)開局15周年を記念して製作されたイメージ音楽

関連項目編集

外部リンク編集