副島 孔太(そえじま こうた、1974年5月17日 - )は、東京都出身の元プロ野球選手外野手内野手)、野球指導者。

副島 孔太
BBCスカイホークス 監督 #25
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都大田区
生年月日 (1974-05-17) 1974年5月17日(46歳)
身長
体重
186 cm
88 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手一塁手三塁手
プロ入り 1996年 ドラフト5位
初出場 1997年6月14日
最終出場 2004年7月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

来歴編集

少年野球(大田シニアリーグ)の時代から、日本代表に選ばれるなど、アマチュア野球界ではエリートコースを歩んでいる。

桐蔭学園高等学校では、1年生にしてレギュラーに定着。2年、3年の1991年1992年には夏の甲子園に連続出場。1991年は3年生に高木大成、1年生に高橋由伸を擁して旋風を起こし、3回戦まで進出。自身は3回戦でラッキーゾーンへの本塁打を放っている。

3年時のチームは打線に厚みが増し、優勝候補筆頭と目されたが、まさかの初戦(甲子園開幕戦)サヨナラ負けを喫する。この試合では延長戦であわやバックスクリーン直撃となる大飛球の二塁打を放っている。

法政大学時代は、スラッガーとして活躍(大学通算11本塁打)。1995年全日本大学選手権では東北福祉大学を破って学生王者となり、翌年のドラフト会議でヤクルトスワローズから5位指名された。背番号25。当時のヤクルト・野村克也監督は、沙知代夫人の所有する少年野球チーム(シニアリーグ)の関係から副島の実力を昔から熟知しており、その影響があっての指名といわれている。また、ヤクルトには法大の2学年先輩にあたる稲葉篤紀がおり、プロでも再びチームメイトとなった。

ヤクルト時代編集

1997年のヤクルト入団後は、打撃は優秀だったが、守備に難があったことなどから代打や先発の繋ぎなどの起用が多かった。

2001年日本シリーズ第4戦では決勝本塁打を放ち、チームの4年ぶりの日本一に貢献するが、2002年シーズン途中、戎信行投手との交換トレードでオリックスへ移籍[1]

オリックス時代編集

背番号1を背負い、長距離砲として期待されるが、レギュラー争いに敗れ、2004年オリックスに分配ドラフト前に自由契約となる。

オリックス退団後編集

萩本欽一が率いる茨城ゴールデンゴールズに兼任コーチとして入団、2年間プレーした。

2007年からは東京都内で飲食店に勤務する傍ら、桐蔭学園高校時代の同期生(萩島賢)が監督を務めるフェデックスへ移籍、2008年にはTDK千曲川の補強選手として都市対抗野球に初出場を果たしている。

2010年から鉄腕硬式野球倶楽部に在籍し、2011年から2012年までは監督を兼任していた。

全国出張野球教室など、少年野球指導活動も活発的に取り組み、2012年からはデーブ大久保による野球塾「デーブ・ベースボール・アカデミー」の常任コーチを務めている[2]

2012年よりクラブチームBBCスカイホークスの監督に就任[3]。同チームには日本航空高等学校通信制課程に現役生徒も所属しており、2014年1月20日には学生指導資格回復を回復した。2015年末に一度退任したものの、2016年9月より再任している[4][5]。同クラブの運営母体が経営する野球教室の講師も務めている[6]

2018年時点では上記の野球塾や野球チームのコーチなど7ヶ所で野球関係の仕事を掛け持ちしており[7]2015年2月からは少年野球指導経験を生かして、学習塾「名学館 元住吉校」のオーナーを務めていたり[8](現在は閉業)、2016年7月から野球塾「25Laboニコラボ」を開講していたりする[9]

2015年9月に初めて開催された「ライオンズカップ車椅子ソフトボール大会」では埼玉A.S.ライオンズのコーチを務め[10]ライオンズのユニフォームに袖を通した。

人物編集

オリックス時代の応援歌は山越吉洋からの流用だった。

山口かつみの漫画「オーバーレブ!」に、AZ-1を操る「青ネズミ」という通り名の走り屋として登場する。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1997 ヤクルト 10 18 16 0 3 0 1 0 5 1 0 0 0 0 1 0 1 4 0 .188 .235 .313 .548
1998 107 337 301 32 80 12 2 8 120 38 2 1 6 1 27 1 2 57 10 .266 .329 .399 .728
1999 36 56 53 3 9 1 0 0 10 2 1 0 0 1 2 0 0 19 0 .170 .196 .189 .385
2000 92 250 221 45 71 14 4 10 123 31 6 3 3 2 23 0 1 49 3 .321 .385 .557 .942
2001 69 76 66 4 14 2 0 2 22 10 1 1 0 0 9 1 1 16 0 .212 .316 .333 .649
2002 31 42 38 1 5 1 0 0 6 4 0 0 0 0 4 0 0 11 0 .132 .214 .158 .372
オリックス 37 113 101 9 26 3 0 1 32 6 1 0 2 1 9 1 0 15 3 .257 .315 .317 .632
'02計 68 155 139 10 31 4 0 1 38 10 1 0 2 1 13 1 0 26 3 .223 .288 .273 .561
2003 60 103 88 6 19 4 1 0 25 12 0 2 0 1 14 0 0 23 1 .216 .320 .284 .604
2004 21 37 31 1 6 3 0 0 9 2 0 1 0 0 6 0 0 13 1 .194 .324 .290 .614
通算:8年 463 1032 915 101 233 40 8 21 352 106 11 8 11 6 95 3 5 207 18 .255 .325 .385 .710

記録編集

背番号編集

  • 25 (1997 - 2002年途中)
  • 1 (2002年途中 - 2003年)
  • 44 (2004年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 【トレード裏話】西山秀二が経験したトレード
  2. ^ 講師紹介”. デーブ ベースボールアカデミー. 2020年9月23日閲覧。
  3. ^ “再び輝ける日を 硬式野球BBCスカイホークス”. カナロコ. (2015年4月24日). https://www.kanaloco.jp/sports/baseball/hsbaseball/entry-58903.html 2020年9月23日閲覧。 
  4. ^ 【副島孔太氏、監督再任のお知らせ☆】”. BBCスカイホークスFacebook (2016年9月1日). 2020年9月23日閲覧。
  5. ^ スタッフ・選手”. SKY HAWKS. 2020年9月23日閲覧。
  6. ^ 教室概要|元ヤクルト 副島孔太氏が指導!BBCグループ野球教室 東京・江東大島校”. BBC(ベースボールコミュニケーション). 2020年9月23日閲覧。
  7. ^ 中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! 2018/08/20(月)20:30 の放送内容 ページ1”. TVでた蔵. 2020年9月23日閲覧。
  8. ^ “G由伸監督も一目 元野球エリートが塾経営を始めた“原点””. 日刊ゲンダイDIGITAL: p. 1. (2016年4月10日). https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/178390 
  9. ^ “「野村の教え」を活用 元ヤクルト選手が学習塾経営で人生逆転”. Sponichi Annex. (2016年11月11日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/11/11/kiji/K20161111013705320.html 
  10. ^ “車椅子ソフトに古木克明氏参戦! ライオンズでプレー”. SANSPO.COM. (2015年9月4日). https://www.sanspo.com/baseball/news/20150904/npb15090416550005-n1.html 2020年9月23日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集