メインメニューを開く

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜

おっさんずラブ > 劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』(げきじょうばん おっさんずラブ ラブオアデッド)は、2019年8月23日に全国東宝系で公開予定の日本映画[1]

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜
監督 瑠東東一郎
脚本 徳尾浩司
製作 テレビ朝日ほか
出演者 田中圭
林遣都
内田理央
金子大地
伊藤修子
児嶋一哉
眞島秀和
大塚寧々
吉田鋼太郎
音楽 河野伸
配給 東宝
公開 日本の旗 2019年8月23日(予定)
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2018年4月21日から6月2日まで、毎週土曜日23時15分から翌0時5分の同じくテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で連続ドラマとして放送されたテレビドラマテレビ『おっさんずラブ』の劇場版。監督はドラマ版で演出を手掛けた瑠東東一郎、脚本は徳尾浩司が務める[2]

連続ドラマ版が2018年度4月期ドラマにおいて好評を博し、放送終了後もその反響は大きく(「おっさんずラブ#反響」項参照)続編を望む声が多く寄せられていた。2018年12月7日、劇場版として制作されることが明らかにされた[3][4]

キャストはドラマ版と同じ配役が決定している。ストーリーはドラマ版のその後を描く予定になっている[5]。2019年4月22日、仮タイトル『劇場版 おっさんずラブ (仮)』から、『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』に正式決定。また新キャストが加わることも併せて発表された[6]

目次

ストーリー編集

登場人物編集

春田創一(はるた そういち)
演 - 田中圭
主人公。天空不動産営業部に勤務するサラリーマン。ドラマ版最終回で牧凌太と結婚を決意し、結ばれた。上海支社への出向が決まっている。
牧凌太(まき りょうた)
演 - 林遣都
天空不動産東京第二営業所に勤務する営業部員。春田の最愛のパートナー。
黒澤武蔵(くろさわ むさし)
演 - 吉田鋼太郎
天空不動産東京第二営業所・営業部部長。永らく春田に想いを寄せており一時は同居して婚約もしていたが、春田の幸せを願い身を引いた。
狸穴迅(まみあな じん)[7]
演 - 沢村一樹
天空不動産の新プロジェクトリーダー。
山田正義(やまだ ジャスティス)[7]
演 - 志尊淳
天空不動産第二営業所に配属された新入社員。

スタッフ編集

  • 監督 - 瑠東東一郎
  • 脚本 - 徳尾浩司
  • 音楽 - 河野伸
  • 製作 - テレビ朝日 ほか
  • 配給 - 東宝
  • 配給協力 - アスミック・エース

脚注編集

  1. ^ 田中圭主演「劇場版 おっさんずラブ(仮題)」8月23日に公開決定”. 映画ナタリー (2019年3月25日). 2019年3月25日閲覧。
  2. ^ 田中圭「おっさんず」再び作れる幸福感/一問一答1”. 日刊スポーツ (2018年12月7日). 2018年12月7日閲覧。
  3. ^ 社会現象を巻き起こした「おっさんずラブ」映画化決定!新たな“おっさん”の登場も!?”. MovieWalker (2018年12月7日). 2018年12月7日閲覧。
  4. ^ 「おっさんずラブ」映画化決定だお!”. テレビ朝日 (2018年12月7日). 2019年3月25日閲覧。
  5. ^ 「おっさんずラブ」映画化!キャスト続投、田中圭は「アクションラブにしたい」”. 映画ナタリー (2018年12月7日). 2018年12月7日閲覧。
  6. ^ 沢村一樹&志尊淳が新キャスト!『劇場版 おっさんずラブ』は五角関係に”. cinema_cafe net (2019年4月22日). 2019年4月22日閲覧。
  7. ^ a b “映画「おっさんずラブ」に沢村一樹と志尊淳が参戦、副題は「LOVE or DEAD」”. 映画ナタリー. (2019年4月22日). https://natalie.mu/eiga/news/328833 2019年4月22日閲覧。 

外部リンク編集