メインメニューを開く

加悦駅

加悦駅(かやえき)は、かつて京都府与謝郡加悦町(現・与謝野町)字加悦にあった加悦鉄道廃駅)である。

加悦駅
廃止前の加悦駅構内
廃止前の加悦駅構内
かや
Kaya
三河内 (1.2km)
所在地 京都府与謝郡与謝野町字加悦
所属事業者 加悦鉄道
所属路線 加悦鉄道線
キロ程 5.7km(丹後山田起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1926年大正15年)12月5日
廃止年月日 1985年昭和60年)5月1日
備考 路線廃止に伴う廃駅
テンプレートを表示
旧加悦鉄道加悦駅舎

目次

歴史編集

駅周辺編集

当駅の西側には旧・加悦町の市街地が広がっている。東側には野田川が流れている。

駅跡地編集

駅跡地は与謝野町役場加悦庁舎(旧・加悦町役場)となっている。旧駅舎には「加悦鉄道資料館」が開館し、2010年(平成22年)7月1日より特定非営利活動法人加悦鐵道保存会が管理運営している[1]。当駅を含む加悦鉄道の軌道敷跡は、サイクリングロード「加悦岩滝自転車道線」(京都府道803号加悦岩滝自転車道線)として整備されている。

廃駅前から駅構内は「加悦SL広場」となり、加悦鉄道で使用された鉄道車両が保存されていたが、1993年(平成5年)に旧・加悦町役場の移転先として敷地を提供し、「加悦SL広場」は旧・大江山鉱山駅跡に移転している。

隣の駅編集

加悦鉄道
加悦鉄道線
三河内駅 - 加悦駅
日本冶金工業
貨物専用線
加悦駅 - 大江山鉱山駅

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 加悦鉄道資料館(加悦駅舎) - 特定非営利活動法人加悦鐵道保存会

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集