加瀬 秀樹(かせ ひでき、1959年12月1日生 - )は、千葉県出身のプロゴルファー。アイテック所属。

TransparentPlaceholder.svg 加瀬 秀樹 Golf pictogram.svg
Hideki KASE
基本情報
名前 加瀬 秀樹
生年月日 (1959-12-01) 1959年12月1日(62歳)
出身地 千葉県
経歴
成績
優勝回数 日本ツアー:4回
日本シニアツアー:3回
初優勝 日本プロゴルフ選手権大会1990年
賞金ランク最高位 日本男子:8位(1990年)
1990年 国内男子ゴルフ賞金ランキング-大会優勝者【PRiVATE LiFE】データベース
2009年3月8日現在
テンプレートを表示

略歴編集

  • 1976年 15歳 - 高校入学、本格的にゴルフの練習を開始。
  • 1980年 20歳 - 大学を中退して、長太郎CC(千葉県)の研修生となり、所属プロ・中山徹の厳しい指導のもとで腕を磨き、ほぼ2年半でプロテストの受験資格を得られるまでに頭角を現す[1]
  • 1982年 22歳 - プロテスト合格。
  • 1990年 30歳 - 日本プロゴルフ選手権でツアー初優勝。
  • 2010年 50歳 - 日本プロゴルフシニア選手権でシニアツアー初優勝。

特徴 183センチの長身から放たれるロングショットはツアープロの中でも屈指に数えられる存在である。

優勝歴編集

レギュラーツアー

太字は公式戦(メジャー)

シニアツアー

その他

  • 1990年 - サンコーグランドマザー(後援競技)
  • 1990年 - KSDプロアマ(後援競技)
  • 2014年 - 北海道オープン(後援競技)

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ あの頃ボクは若かった 昭和の履歴書 vol.10 -加瀬秀樹-”. パーゴルフ (2017年5月6日). 2017年5月7日閲覧。
  2. ^ 加瀬秀樹が逆転優勝! スーパーシニアは中島弘二が優勝”. パーゴルフ (2014年6月29日). 2014年6月30日閲覧。

外部リンク編集