加納総合病院(かのうそうごうびょういん)は、社会医療法人協和会が大阪府大阪市北区天神橋に設置する病院

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 加納総合病院
情報
正式名称 社会医療法人協和会加納総合病院
英語名称 Kano General Hospital
前身 加納医院
総合加納病院
標榜診療科 内科,消化器内科,糖尿病内科,内視鏡内科,人工透析内科,血液内科,循環器内科,外科,消化器外科,乳腺外科,肛門外科,腹部外科,内視鏡外科,整形外科,脳神経外科,形成外科,皮膚科,泌尿器科,婦人科,眼科,耳鼻咽喉科,リハビリテーション科,放射線科,臨床検査科,救急科,麻酔科,小児科,脳神経内科
許可病床数

300床
一般病床:247床



療養病床:53床
機能評価 一般病院2(200~499床)(主たる機能)、リハビリテーション病院(副機能):3rdG:Ver.1.1
開設者 社会医療法人協和会
管理者 久保田 真司(院長)
開設年月日 1953年(昭和28年)8月
所在地
531-0041
大阪府大阪市北区天神橋7-5-15
位置 北緯34度42分44.7秒 東経135度30分41.4秒 / 北緯34.712417度 東経135.511500度 / 34.712417; 135.511500 (加納総合病院)座標: 北緯34度42分44.7秒 東経135度30分41.4秒 / 北緯34.712417度 東経135.511500度 / 34.712417; 135.511500 (加納総合病院)
二次医療圏 大阪市(北部)
PJ 医療機関
テンプレートを表示

診療科編集

(この節の出典[1]

医療機関の指定・認定編集

(下表の出典[1]

保険医療機関 労災保険指定病院
母体保護法指定医の配置されている医療機関 生活保護法指定病院
指定自立支援病院(更生医療) 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱病院
DPC対象病院 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
公害医療機関

交通アクセス編集

系列病院(ハートフルグループ)編集

註釈編集

出典編集

  1. ^ a b 大阪府医療機関情報システム”. 大阪府 健康医療部 保健医療室 保健医療企画課. 2020年12月31日閲覧。
  2. ^ 大阪府の救急医療体制”. 大阪府 健康医療部 保健医療室医療対策課 救急・災害医療グループ. 2020年12月31日閲覧。
  3. ^ 病院評価結果の情報提供”. 公益財団法人日本医療機能評価機構. 2020年12月31日閲覧。
  4. ^ 交通アクセス”. 加納総合病院. 2020年12月31日閲覧。

外部リンク編集