加藤敏 (音響監督)

加藤 敏(かとう さとし、1939年3月1日[1][2] - )は日本の音響監督録音技師東北新社外画製作事業部演出部吹替課吹替ディレクター。

来歴・人物編集

兵庫県出身[2]日本大学芸術学部演劇学科卒業[2]

大学卒業後、同級生であった内池望博に誘われ東北新社に入社[2][3]。誘われた当初はどんな仕事か分からずとりあえずスタジオに行ったところ、アフレコダビング等の作業を一生懸命に皆がやる姿を見て感銘を受けたといい、本人曰く「それからずっと居着いちゃったみたいな感じ」とのことである[3]。また、当時の東北新社は7人体制だったため忙しく、入社試験や面接は特に無かったという[3]

1960年代から吹き替えの演出を行い、吹き替えの創生期から活躍するベテランの一人である。アニメでは手塚プロダクション東京ムービー新社制作の作品に数多く携わっている。近年は映像テクノアカデミアで講師を務めていた。現在もフリーで活動している[2]

吹き替え演出では、原語で言っている意味をきちんと汲み取り表現することを大切にしており「そこから外れなければどういう表現にしてもそれでいいだろう、と僕は思っているんですけどね」と語っている[3]。近年は字幕との整合性を指示されることが多いというが、これについては「直訳をそのまま持ってこられても、わけが分からないときってあるんですよね。言わんとしているところのニュアンスをしっかり捉えて日本語に置き換えてくれれば、それでいいんですよ」「本当にその表情に合うような、強く言えるような、そういう日本語で出来れば一番良い訳ですが(笑)」と発言している[3]

アニメで一番大変な仕事に声優のキャスティングを挙げている。台本でキャラクター、絵コンテで動きをつかみ、あとはキャラクターの設定表を見ての総合判断でキャストを決めているという[4]

加藤の演出について井上真樹夫は「あんまり駄目出しとかはしない人だよね。でもあの人は言わないから怖い。おどけて笑いながら、実はかなり厳しく見てますから。笑っているからってなめちゃいけない。何も言われないから、逆に新人にはすごく堪えたんじゃないかな」「それでも常に笑っていたのは、スタジオの緊張感を少しでも和らげるためだったのかもしれないね」と語っている[5]

アニメ『ルパン三世』シリーズでは1977年の『TV第2シリーズ』以降、2010年の『ルパン三世 the Last Job』まで約33年に渡り全作品[注 1]の音響監督として携わっていた。そのためレギュラー声優陣との付き合いも深い。2012年のインタビューでは、演出について基本的に声優陣の演技を邪魔しないよう自由に演じてもらっていたが、「キャラクターがぶれないこと」「リアルな喋りの芝居[注 2]と誇張された絵的な芝居のメリハリをつけること」には気を付けていたと述べている[6]

参加作品編集

テレビアニメ編集

1968年
1975年
1977年
1978年
1980年
1981年
1982年
1983年
1984年
1986年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2010年

劇場アニメ編集

1978年
1979年
1981年
1982年
1984年
1985年
1986年
1991年
1995年
1996年

OVA編集

2000年
2002年
2008年
2012年

ゲーム編集

1997年
1999年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2010年

吹き替え編集

映画編集

テレビドラマ編集

人形劇編集

海外アニメ編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ ルパン三世VS名探偵コナン』を除く。また、最後に担当したのは2012年発売のOVAルパン一家勢揃い』である。
  2. ^ 基本的にはこの芝居になるように演出していた。

出典編集

  1. ^ 日本音声製作者連盟 『日本音声製作者名鑑〈2004 vol.1〉』 小学館、2004年、293頁。ISBN 4095263016 
  2. ^ a b c d e f プロのおしごと”. One Minute Movie. 2020年3月23日閲覧。
  3. ^ a b c d e 007シリーズ"TV放送吹替ディレクターに聞く ~ 加藤敏 & 佐藤敏夫 ~”. 007 TV吹替初収録 特別版DVDシリーズ. 2020年3月23日閲覧。
  4. ^ 「テレビアニメーションワールド」『アニメージュ』第9号、徳間書店、1979年3月。
  5. ^ 声優・井上真樹夫が語る『巨人の星』『ルパン三世』『機動戦士ガンダム』伝説のアニメ制作秘話”. otocoto. 2020年3月23日閲覧。
  6. ^ ルパン三世 Master File』THE PERFORMERS -その声の魅力- より
  7. ^ 100万年地球の旅 バンダーブック”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月21日閲覧。
  8. ^ フウムーン”. 手塚治虫公式サイト. 2016年5月20日閲覧。
  9. ^ スペース アドベンチャー コブラ”. トムス・エンタテイメント. 2016年5月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集