加賀美 早紀(かがみ さき、1985年2月26日 - )は、日本ファッションモデル女優である。千葉県佐倉市出身。元所属事務所ワタナベエンターテインメント

かがみ さき
加賀美 早紀
プロフィール
生年月日 1985年2月26日
現年齢 35歳
出身地 日本の旗 日本千葉県佐倉市
血液型 A型
瞳の色 茶色、緑
公称サイズ(2013年[1]時点)
身長 / 体重 164 cm / 40 kg
BMI 14.9
活動
デビュー 2001年
ジャンル ファッション
備考 女優モデル
他の活動 アパレルブランドcenerentolaプロデューサー
その他の記録
2001年、映画『プラトニック・セックス』主演
2013年、『姉ageha』専属モデル[1]
モデル: テンプレート - カテゴリ

来歴・人物編集

2001年飯島愛自伝プラトニック・セックス』の映画化主演女優オーディションで、12083人の中から選ばれデビュー。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。これほどの話題作での演技経験なしの新人の起用は、近年では異例で、話題を呼んだ。

2008年放映の『仮面ライダーキバ』では、過去編の主人公・紅音也 / 仮面ライダーイクサとキング / 仮面ライダーダークキバと恋仲になる役柄を演じている。また、2007年放映の『ULTRASEVEN X』でも主人公の恋人役を演じており、「ウルトラシリーズ」と「仮面ライダーシリーズ」双方で主人公の恋人役を演じた非常に稀な女優となった。

2011年、所属事務所に「女優以外の表現や仕事、今だからできるさまざまな経験をしたいです」と申し出、7月31日付けで事務所を離れ芸能界を引退。

2013年12月、『姉ageha』の専属モデルとなった[1]2019年4月、同誌の専属モデルを卒業。

出演編集

映画編集

  • プラトニック・セックス(2001年) - 主演・門倉あおい() 役
  • 檻 Prison Girl(2006年) - 主演・麗華 役
  • 女囚 07号玲奈(2007年)※Vシネマ
  • 天使の恋(2009年11月7日) - 柴田奈緒子 役
  • Girl's Life(2009年12月5日) - ミキ 役
  • 島田陽子に逢いたい(2010年10月16日)

テレビドラマ編集

作品編集

雑誌編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集