メインメニューを開く

勝山 清次(かつやま せいじ、1948年6月 - )は、日本歴史学者京都大学名誉教授。専門は日本中世史。石川県小松市出身[1]

目次

経歴編集

  • 1964年3月 根上中学校卒業[2]
  • 1967年3月 小松高校卒業[3]
  • 1971年3月 京都大学文学部卒業[4]
  • 1977年 京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学[5]
  • 1979年4月 三重大学教育学部助手[6]
  • 1980年4月 三重大学教育学部講師[7]
  • 1981年4月 三重大学教育学部助教授[8]
  • 1983年4月 三重大学人文学部助教授[9]
  • 1992年4月 三重大学人文学部教授[10]
  • 1995年「中世年貢制成立史の研究」博士(文学)(京都大学)[11]
  • 1998年10月 京都大学大学院文学研究科教授[12]
  • 2013年4月 京都大学名誉教授[13]

門下生編集

単著編集

  • 『中世年貢制成立史の研究』塙書房、1995年
  • 『中世伊勢神宮成立史の研究』塙書房 2009年

共編著編集

注釈編集

  1. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  2. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  3. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  4. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  5. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  6. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  7. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  8. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  9. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  10. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  11. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  12. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  13. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、i頁
  14. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、186頁
  15. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、434頁
  16. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、246頁
  17. ^ 『勝山清次先生退職記念献呈論文集』2013年、346頁