メインメニューを開く

勝浦正樹

勝浦 正樹(かつうら まさき、1978年8月10日 - )は日本中央競馬会 (JRA) 美浦トレーニングセンター所属の騎手

勝浦正樹
Masaki-Katsuura20111218.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県
生年月日 (1978-08-10) 1978年8月10日(40歳)
身長 161cm
体重 50kg
血液型 A型
騎手情報
所属団体 JRA
所属厩舎 フリー
初免許年 1997年
免許区分 平地[1]
経歴
所属 美浦・久恒久夫(1997.3.1 - 2001.3.25)
美浦・フリー(2001.3.26 -)
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1997年にデビュー。同期には武幸四郎秋山真一郎らがいる。初騎乗は1997年3月2日中山競馬第2競走で、14頭立ての14着だった。初勝利は6月14日福島競馬第1競走。

デビュー2年目の1998年に50勝を挙げる活躍を見せると、翌1999年共同通信杯4歳ステークスでヤマニンアクロに騎乗し、重賞初勝利を挙げる。

2002年テレグノシスとのコンビでNHKマイルカップに挑み、GI初勝利を挙げる。しかし、このレースではやや強引なレース運びとなったことで、圧倒的1番人気のタニノギムレットが被害を受けるなど、審議対象となった。この年は自己最多の53勝を挙げ、第1回の中央競馬騎手年間ホープ賞を受賞した[2]

その後、テレグノシスとのコンビでは、ジャック・ル・マロワ賞ムーラン・ド・ロンシャン賞などへの海外遠征も行っており、ジャック・ル・マロワ賞では3着に入る健闘を見せた[3]

2007年、朝日杯フューチュリティステークスゴスホークケンに騎乗して逃げ切り勝ちを収め、久し振りのGI (JpnI) 勝利を挙げた[4]

人物編集

最終の勝浦」の異名を持ち、その日の最終競走(通常の場合は第12競走)で人気薄の馬を上位に持ってくるなどの活躍が目立つ。

ばんえい競馬のイベント、JRAジョッキーDayのエキシビジョンレースに第1回より参加している。2017年の第11回では悲願の初勝利を挙げた[5]

好きなスポーツは大相撲ゴルフ。相撲は両国国技館へ足を運ぶほどの熱心なファン(好角家)でもある。

主な騎乗馬編集

騎乗成績編集

日付 競馬場・開催 競走名 馬名 頭数 人気 着順
初騎乗 1997年3月2日 2回中山4日2R 4歳未勝利 ミッシーダンサー 14頭 13 14着
初勝利 1997年6月14日 1回福島1日1R 4歳未勝利 ファンタジー 12頭 1 1着
重賞初騎乗 1997年9月21日 4回中山6日11R セントライト記念 タヤスアストラル 12頭 10 12着
重賞初勝利 1999年2月14日 1回東京6日11R 共同通信杯4歳S ヤマニンアクロ 14頭 10 1着
GI初騎乗 1999年4月18日 3回中山8日11R 皐月賞 ヤマニンアクロ 17頭 10 10着
GI初勝利 2002年5月4日 3回東京6日11R NHKマイルカップ テレグノシス 18頭 4 1着
年度 1着 2着 3着 騎乗数 勝率 連対率 複勝率
1997年 11 13 25 247 .045 .097 .198
1998年 50 39 46 475 .105 .187 .284
1999年 34 51 40 547 .062 .155 .229
2000年 42 54 42 629 .067 .153 .219
2001年 31 42 41 523 .059 .140 .218
2002年 53 61 57 706 .075 .161 .242
2003年 47 47 61 585 .080 .161 .265
2004年 47 51 56 704 .067 .139 .219
2005年 36 41 41 681 .053 .113 .173
2006年 35 42 67 686 .051 .112 .210
2007年 43 42 56 770 .056 .110 .183
2008年 35 49 47 678 .052 .124 .193
2009年 45 50 60 704 .064 .135 .220
2010年 36 50 63 728 .049 .118 .205
2011年 54 56 56 694 .078 .159 .239
2012年 43 41 44 524 .082 .160 .244
2013年 51 60 54 710 .072 .156 .232
2014年 46 53 55 644 .071 .154 .239
2015年 50 60 46 715 .070 .154 .218
2016年 38 37 46 674 .056 .111 .180
2017年 31 49 43 615 .050 .130 .200

表彰歴編集

出典編集

  1. ^ 平成28年度 騎手免許試験合格者 (PDF)”. 日本中央競馬会 (2016年2月11日). 2016年4月6日閲覧。
  2. ^ a b 田中聖二 (2002年12月25日). “勝浦騎手に日刊スポーツ制定ホープ賞” (日本語). 日刊スポーツ. 2002年12月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年2月26日閲覧。
  3. ^ ジャック・ル・マロワ賞、テレグノシス大健闘”. netkeiba.com (2003年8月18日). 2018年2月26日閲覧。
  4. ^ 朝日杯FS、1勝馬ゴスホークケンが逃げ切り”. netkeiba.com (2007年12月9日). 2018年2月26日閲覧。
  5. ^ 勝浦正樹騎手が悲願の初優勝!/ばんえいJRAジョッキーDAY 2017”. netkeiba.com (2017年8月21日). 2018年3月2日閲覧。
  6. ^ 競馬 - 勝浦 正樹 - スポーツナビ”. Sportsnavi. 2018年3月19日閲覧。
  7. ^ 平成29年度厩舎関係者表彰受賞者が決定”. netkeiba.com (2018年1月4日). 2018年2月26日閲覧。

関連項目編集