メインメニューを開く

勝田 梨乃(かつた りの、1994年7月10日 - )は、日本の元女性アイドル。元SUPER☆GiRLSのメンバー。

かつた りの
勝田 梨乃
プロフィール
愛称 かっちゃん、ピノ、勝ぴ
生年月日 1994年7月10日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本北海道札幌市[1]
血液型 AB型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 cm / kg
活動
デビュー 2010年
ジャンル アイドル
モデル内容 一般、水着
備考 SUPER☆GiRLS(2010年 - 2016年)
モデル: テンプレート - カテゴリ

北海道札幌市[1]出身。エイベックス・ヴァンガード[注 1]に所属していた。愛称は「かっちゃん」。

略歴編集

2010年6月12日、『avex アイドルオーディション 2010』に合格し、女性アイドルグループ・SUPER☆GiRLSのメンバーとなる。2011年よりソロ活動を始める。

2016年6月25日に開催された『iDOL Street Carnival 2016 6th Anniversary 〜RE:Я|LOAD〜』をもってグループを卒業し[3]、芸能界を引退した[4]

人物編集

  • 4人兄妹の末っ子で、姉1人と兄2人がいる[5]
  • イメージカラー(超絶カラー)はプレシャスネイビー、キャッチコピーは「自称見た目は中の中! でもー…! 勝田が一番(かーわーいーいー)こう見えても女子大生! world wide目指します!」[6](2014年2月23日までは「キラキラ天然記念物! 道産子パワーでがんばります!」[7])。
  • 2010年のスパガ結成当時から2013年春の高校卒業までは地元の北海道[8]、大学入学から現在まで関西に在住[9]しており、東京で仕事がある際に往復しながら活動している。

作品編集

SUPER☆GiRLSとしての作品を除く。

参加楽曲編集

  • ジン ジン ジングルベル(2013年12月4日、トゥィンクルヴェール from SUPER☆GiRLS名義) - 八坂・志村・渡邉ひ・宮﨑・勝田・荒井

出演編集

ドキュメンタリー番組編集

  • START!!北海道アイドル☆プロジェクト(2011年6月23日、北海道放送

ラジオ編集

イメージキャラクター編集

書籍編集

写真集編集

カレンダー編集

  • 勝田梨乃(SUPER☆GiRLS) カレンダー 2013年(2012年10月17日、ハゴロモ

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 2013年10月1日にエイベックス・マネジメントから会社分割[2]

出典編集

  1. ^ a b 宿題中-!!!(^○^)”. 勝田梨乃オフィシャルブログ (2010年8月10日). 2012年11月15日閲覧。
  2. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月23日閲覧。 
  3. ^ “SUPER☆GiRLS勝田梨乃&荒井玲良、6月でグループ卒業”. ORICON STYLE (株式会社oricon ME). (2016年3月13日). http://www.oricon.co.jp/news/2068424/full/ 2016年3月13日閲覧。 
  4. ^ “スパガ荒井&勝田が卒業 新メンバー加入で新体制に”. ORICON STYLE. (2016年6月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2073998/full/ 2016年6月27日閲覧。 
  5. ^ 勝田梨乃 (2010年11月10日). “りのの家族について\( ̄0 ̄)/”. 勝田梨乃オフィシャルブログ. 2013年4月3日閲覧。
  6. ^ 勝田梨乃 (2014年2月24日). “順番に…”. 勝田梨乃オフィシャルブログ. 2014年2月24日閲覧。
  7. ^ 高倉文紀「人気者の言葉力 PART4 女子編 "総選挙"時代のアイドルはどんなキャッチフレーズ?」『日経エンタテインメント!』第14巻第18号、日経BP社、2010年11月、 60頁、2010年10月10日閲覧。
  8. ^ 勝田梨乃 (2013年2月20日). “ご報告です”. 勝田梨乃オフィシャルブログ. 2013年4月3日閲覧。
  9. ^ “<連載 第10回>スパガ個別インタビュー:才色兼備の知性派 勝田梨乃 夢とアイドルの狭間で揺れる心と5年のプライド”. Billboard JAPAN. (2015年6月15日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/29116/2 2015年7月9日閲覧。 
  10. ^ 札幌市教育文化会館35周年特別コラボ ドキドキ・ドッキング”. 札幌市教育文化会館. 2012年8月24日閲覧。
  11. ^ 勝田梨乃 (2012年5月29日). “BGMだいじ(^○^)”. 勝田梨乃オフィシャルブログ. 2012年8月24日閲覧。

外部リンク編集