北 あけみ (きた あけみ[2]1940年昭和15年〉3月3日[2][3][1] - ) は、日本の元女優モデル東京市入谷町出身[2][3][1]本名は北原 明美[要出典]

きた あけみ
北 あけみ
本名 北原 明美[1](きたはら あけみ)
生年月日 (1940-03-03) 1940年3月3日(82歳)
出生地 日本の旗 東京市下谷区下谷町[1]
(現在の東京都台東区
ジャンル 女優モデル
活動期間 1959年 - 1970年代
配偶者 あり
主な作品
若大将シリーズ
テンプレートを表示

略歴編集

上野学園高等学校卒業[2]。高校卒業後、老舗のモデルクラブ「FMG」に所属し、ファッション・モデルとして活動していたが、フランスの女優・パスカル・プティに似ていたことから、映画界からスカウトされ、1959年、東宝に入社する[2][3]。同年『青春を賭けろ』で夏木陽介の相手役としてデビュー[2][3]

主に東宝のアクション映画や、コメディ作品(クレイジー作品や若大将シリーズ)に出演[3]。東宝の女優としては珍しく、色っぽい顔つきとセクシーなボディから、お色気担当としてギャングの情婦や主人公を誘惑するような役柄が多く[2][3]、1963年の映画『海底軍艦』では水着モデルを演じていた[3]

1964年に結婚し、東宝を退社してフリーとなる。以降は、各社の映画作品に加え、テレビドラマでも活躍した。

現在は芸能界から引退している[3]。2000年代には、『銀座の若大将』DVDのオーディオコメンタリーに出演した[3]

主な出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d kinenote.
  2. ^ a b c d e f g h 東宝特撮映画全史 1983, p. 529, 「怪獣・SF映画俳優名鑑」
  3. ^ a b c d e f g h i 東宝特撮女優大全集 2014, p. 98, 文・鈴木啓之「北あけみ」

参考文献編集

  • 『東宝特撮映画全史』監修 田中友幸東宝出版事業室、1983年12月10日。ISBN 4-924609-00-5 
  • 別冊映画秘宝編集部 編 編 『<保存版>別冊映画秘宝 東宝特撮女優大全集』洋泉社、2014年9月24日。ISBN 978-4-8003-0495-7 
  • 北あけみ”. KINENOTE. キネマ旬報社. 2022年12月2日閲覧。

外部リンク編集