北はるか農業協同組合

北はるか農業協同組合(きたはるかのうぎょうきょうどうくみあい)は、北海道上川総合振興局管内、中川郡美深町に本所を置く農業協同組合である。略称はJA北はるか

北はるか農業協同組合
JA Kitaharuka
JA logo.svg
種類 協同組合
略称 JA北はるか
北はるか農協
本社所在地 日本の旗 日本
098-2220
北海道中川郡美深町字大通北2-12
設立 2003年平成15年)5月1日
業種 小売業
法人番号 1450005002672
金融機関コード 3248
事業内容 農業協同組合
代表者 代表理事組合長:中瀬省
従業員数 97名
決算期 1月末日
外部リンク http://www.ja-kitaharuka.or.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

上川管内最北部の3農協が合併して発足した。主たる営業区域は中川町・美深町・音威子府村下川町である。名寄市には道北なよろ農協がある為、下川町は飛び地状態となっている。

名称の由来は、「北」は北海道や北部地方を表し、「はるか」は春の香り、春の息吹を表し、大地や地域に根ざした発展への希望を示す。各地区とも酪農を主体とした畜産が盛んで、その他に美深町は水田作、畑作露地園芸、音威子府村は畑作(ソバ)、下川町は施設園芸農業が盛んである。

自己資本比率は15.58%(2010年(平成22年)5月1日現在)である。

沿革編集

  • 1999年(平成11年)4月1日 - 旧・美深町農協と常盤農協(音威子府村)が合併し、新・美深町農協が発足。
  • 2002年(平成14年)12月4日 - 美深町農協、下川町農協、中川町農協により「上川北部3JA合併推進委員会」が発足した。
  • 2003年(平成15年)1月17日 - 合併予備契約に調印した。
  • 2003年(平成15年)5月1日 - 北はるか農業協同組合が発足した。

施設編集

  • 本所 - 中川郡美深町字大通北
    • 金融店舗(JAバンク)、資材店舗、育苗施設、集出荷施設、農業倉庫、給油所(ホクレンSS)、整備工場
  • 音威子府支所 - 中川郡音威子府村字音威子府
  • 下川支所 - 上川郡下川町共栄町
    • 金融店舗(JAバンク)、資材店舗、集出荷施設、乾燥調整施設、農業倉庫、給油所(ホクレンSS)
  • 中川支所 - 中川郡中川町字中川
    • 金融店舗(JAバンク)、給油所(ホクレンSS)

主な農畜産物編集

関連項目編集

外部リンク編集