メインメニューを開く

北スラウェシ州(きたスラウェシしゅう、インドネシア語:Sulawesi Utara, 略:Sulut)は、インドネシアスラウェシ島北東部、ミナハサ半島にあり、州都はマナド。2000年12月にゴロンタロ州が分離した。人口の71%がキリスト教徒であり、イスラム教が主流のインドネシアでは例外的な地方である。ミナハサ族が多く居住している。

北スラウェシ州
Sulawesi Utara
Flag of North Sulawesi.svg Coat of arms of North Sulawesi.svg
州の標語: -
IndonesiaNorthSulawesi.png
州都 マナド
知事 Olly Dondokambey
面積 15,364 km²
人口 238万2941人(2014年)
民族 ミナハサ族、ボラアン・モンゴンドゥ族
宗教 キリスト教イスラム教ヒンドゥー教仏教
言語 インドネシア語
時間帯 WITA (UTC+8)
ISO ID-SA
公式サイト www.sulut.go.id

目次

行政区分編集

交通機関編集