メインメニューを開く

北川 桂太郎(きたがわ けいたろう、1925年5月14日 - )は、静岡県出身[1]の元プロ野球選手投手内野手外野手)。

北川 桂太郎
Kitagawa Keitaro.JPG
ユニオンズ時代
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 静岡県
生年月日 (1925-05-14) 1925年5月14日(94歳)
身長
体重
179 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手内野手外野手
プロ入り 1946年
初出場 1946年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

島田商在学中の1941年右翼手として、戦前では最後となる選抜中等学校野球大会に出場[2]。1回戦で海南中に敗退。チームメートに遊撃手鈴木清一左翼手久保悟一がいた。

終戦後の1946年セネタースへ入団する。1947年には投手として12試合に先発し3勝、翌年は6勝を記録する。1950年に新球団の西鉄クリッパースに移るが、シーズン中に今久留主淳小田野柏との交換トレードで毎日オリオンズに移籍[3]1952年シーズン終了後に退団し大昭和製紙に入社する。1954年産業対抗では内野手として優勝に貢献、最優秀選手賞を獲得。

1956年高橋ユニオンズに入団しプロ野球復帰。内野手として125試合に出場(うち72試合に先発)するが、この年限りで引退する。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1946 セネタース
東急
急映
東急
1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 15 3.0 3 0 2 -- 0 2 0 0 4 1 3.00 1.67
1947 25 22 10 0 2 3 13 -- -- .188 666 148.1 152 3 75 -- 9 32 0 4 89 58 3.52 1.53
1948 26 14 7 0 0 6 9 -- -- .400 581 136.0 122 8 67 -- 0 46 1 0 76 54 3.57 1.39
1949 6 2 0 0 0 0 2 -- -- .000 150 26.1 47 7 18 -- 1 15 0 0 38 32 10.94 2.47
1950 西鉄 6 4 0 0 0 1 3 -- -- .250 107 23.1 31 3 8 -- 0 6 0 0 22 21 8.10 1.67
1951 毎日 11 6 2 1 0 3 2 -- -- .600 208 48.2 47 2 16 -- 0 17 0 2 18 14 2.59 1.29
通算:6年 75 48 19 1 2 13 29 -- -- .310 1727 385.2 402 23 186 -- 10 118 1 6 247 180 4.20 1.52
  • 太字はリーグ最高
  • セネタースは、1947年に東急(東急フライヤーズ)に、1948年に急映(急映フライヤーズ)に、1949年に東急(東急フライヤーズ)に球団名を変更

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1946 セネタース
東急
急映
東急
18 27 24 1 3 1 0 0 4 3 0 0 1 -- 2 -- 0 5 -- .125 .192 .167 .359
1947 28 66 65 5 16 3 0 0 19 5 0 2 0 -- 1 -- 0 5 -- .246 .258 .292 .550
1948 27 53 52 4 11 2 0 1 16 4 0 0 0 -- 0 -- 1 8 -- .212 .226 .308 .534
1949 6 11 11 1 5 0 0 0 5 2 1 0 0 -- 0 -- 0 1 -- .455 .455 .455 .909
1950 西鉄 16 23 23 2 7 2 0 0 9 3 0 0 0 -- 0 -- 0 8 0 .304 .304 .391 .696
1951 毎日 15 23 22 2 6 0 0 1 9 4 0 0 1 -- 0 -- 0 6 1 .273 .273 .409 .682
1956 高橋 121 325 311 18 58 15 1 5 90 33 5 3 1 3 9 0 1 66 7 .186 .210 .289 .499
通算:7年 231 528 508 33 106 23 1 7 152 54 6 5 3 3 12 0 2 99 8 .209 .229 .299 .528
  • セネタースは、1947年に東急(東急フライヤーズ)に、1948年に急映(急映フライヤーズ)に、1949年に東急(東急フライヤーズ)に球団名を変更

背番号編集

  • 20 (1946年 - 1949年)
  • 16 (1950年)
  • 9 (1950年途中 - 1952年)
  • 14 (1956年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『ライオンズ60年史 獅子の記憶―「西鉄」から「埼玉西武」まで』 ベースボール・マガジン社、2010年、137頁。
  2. ^ 恒川直俊 『出身校別 懐かしの甲子園球児たち』 東京堂出版、2005年、103頁。
  3. ^ 『ライオンズ60年史』、116頁。

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集