メインメニューを開く

北海道中ひざくりげ(ほっかいどうちゅう・ひざくりげ)はNHK札幌放送局北海道各地の日本放送協会各局が制作する紀行番組。一時、「新・北海道中ひざくりげ」のタイトルで放送されていたり、「北海道スペシャル」の枠内で放送されていた時期がある。

概要編集

  • 1987年4月放送開始。
  • NHK札幌局のアナウンサーがレポーターを務め、北海道内すべての市区町村を訪問し、そこで見つけた人・もの・文化・自然・グルメをアナウンサーの視点から見つめつつ訪ね歩くシリーズである。
  • 番組連動のデータ放送を実施。また、2012年4月から字幕放送も実施している。全国放送番組の時差放送を除けば北海道ローカルにおける地域番組の字幕放送実施は本番組が初めてとなる。字幕放送は当初、再放送時のみ行っていたが、2013年4月以降は本放送でも実施するようになった。

旅人編集

その他、道内各地の放送局アナウンサー・契約女性キャスターも参加した回がある。「新・北海道中ひざくりげ」から現タイトルに戻した頃から2010年度までは札幌発を含めて担当アナウンサーは固定されておらず、毎回交代で出演していた。

主題歌編集

「北の旅人」[1]
作詞 - 庄司明弘 / 作曲 - 南こうせつ / 編曲 - 石川鷹彦 / 歌 - 南こうせつ

放送日時編集

  • 概ね毎月最終金曜日(8・12・3月は除く)地域情報番組北スペシャル)枠の20:00 - 20:28(末尾の3分間はおすすめのスポットを紹介する「ふらっとひざくりげ」を編成。2013年4月以降は20:00 - 20:25となり、「ふらっとひざくりげ」のコーナーは廃止)。原則として翌日の土曜10:35 - 11:03と9日後の日曜8:00 - 8:25に再放送。なお、再放送は前述の時間帯以外にも地域編成の空いた時間枠で組まれることがある。
    • 開始初期は毎週(当初は木曜日19:30 - 20:00)放送されていたが、2014年度以降は不定期放送となり2014 - 2016年度は『穴場ハンター』と組み合わせる形での初回放送、2017年以降は『北海道クローズアップ』を休止し19:30 - 19:55に初回放送し「北海道LOVEテレビ」内で『穴場ハンター』と組み合わせ再放送される。
    • 2011年9月22日(木曜日)には放送開始25周年のスペシャルが放送された(19:30 - 20:43)。

脚注編集

  1. ^ 南こうせつ* ‎- 北の旅人”. Discogs. 2019年9月25日閲覧。

外部リンク編集