メインメニューを開く

北海道恵庭南高等学校

日本の北海道の高等学校

北海道恵庭南高等学校(ほっかいどう えにわみなみこうとうがっこう、Hokkaido Eniwa Minami High School)は、北海道恵庭市白樺町四丁目に所在する道立高等学校

北海道恵庭南高等学校
Minami-koko.jpg
過去の名称 北海道恵庭高等学校漁分校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道の旗 北海道
学区 北海道石狩
(全日制普通科のみ)
校訓 自主・協同・創造
設立年月日 1951年
開校記念日 6月28日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
体育科
学期 2学期制
高校コード 01119D
所在地 061-1412
北海道恵庭市白樺町四丁目1番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
北海道恵庭南高等学校の位置(北海道内)
北海道恵庭南高等学校

目次

概要編集

北海道の高等学校で私立と公立を含めて唯一の体育科を設けている学校である[1]。学校の北東側には野球場・陸上競技場などがある自然の森林が広がる恵庭公園や冬にスケートができる恵庭市民スケート場がある。南東側には陸上自衛隊南恵庭駐屯地が広がり、北西側には住宅地と少し離れたところに一級河川漁川がある。

受賞
  • 1981年に北海道体力つくり優良学校として教育長表彰を受賞
  • 2008年に全国学校体育研究最優秀校として文部科学大臣賞を受賞

沿革編集

1951年に恵庭町立北海道恵庭高等学校(現北海道恵庭北高等学校)の漁分校を定時制の学校として設置が許可され、6月28日恵庭中学校を借りて、開校式と第1回入学式(1学年11名、2学年12名)が開かれる。1961年に恵庭町立北海道恵庭高等学校から全日制課程を持たない定時制課程だけの恵庭町立北海道恵庭南高等学校として独立となった。1962年に新校舎が完成した桜町に移転する。1964年に町立から道立に移管され、6月17日に道立移管記念式典が行われた。1969年に普通科の他に新たに全日制課程の体育科が恵庭南高等学校に設置された。1973年に新校舎が完成し現在地の白樺町に移転する。1976年に創立25周年と同時に白樺町に完成した新校舎の落成記念式典が行われた。1994年に3階建ての重層構造体育館(第3体育館)が完成した。1階にトレーニング室や柔道場や剣道場などがあり、2階にバスケットコートが2面あるアリーナがあり、3階には室内走路が設けられている[2]

年表編集

教育課程編集

  • 全日制課程
    • 普通科
    • 体育科
  • 定時制課程
    • 普通科

学校行事編集

  • 4月 - 着任式、前期始業式、入学式、新体力テスト(体育科)、公務員模試・道看模試・SPI2対策テスト(3年)
  • 5月 - 全国センター模試(3年)、公務員・就職模試(3年)
  • 6月 - 前期中間考査、高2看護模試(2年)、道看模試(3年)、公務員模試・SPI2対策テスト(3年)、宿泊研修(普通科1年)、開校記念日
  • 7月 - キャンプ実習(体育科3年)、総合学力記述模試(3年)、恵南祭、公務員・就職模試(3年)、総合学力テスト(2年)、遠足(3年)、夏季休業
  • 8月 - 看護模試(2年)、道看模試(3年)
  • 9月 - 前期期末考査、公務員模試(2年)、ベネッセ・駿台マーク模試(3年)、高2公務員模試(2年)、道看模試(3年)、全国センター模試(3年)、マラソン大会、前期終業式、秋季休業
  • 10月 - 後期始業式、芸術鑑賞、見学旅行(2年)、学力判定模試(1年)、ベネッセ・駿台マーク模試(3年)
  • 11月 - 道看模試(3年)、総合学力テスト(1・2年)、高2公務員模試・高2看護模試、SPI基礎テスト(2年)、ベネッセ・駿台マーク模試(3年)、後期中間考査
  • 12月 - 特別考査、体育大会、冬季休業
  • 1月 - 高2公務員模試・高2就職模試(2年)、宿泊研修(体育科1年)、スキー実習(体育科2年)、後期期末考査(3年)、総合学力テスト(1・2年)
  • 2月 - 特別考査(3年)、全国センター模試(1・2年)、看護模試(2年)、公務員・就職模試(2年)、高2看護模試・高2公務員模試・高2就職模試(2年)、高2全国センター模試(2年)、高1全国センター模試(1年)、追認考査(3年)、後期期末考査(1・2年)、特別考査
  • 3月 - 卒業式、SPI基礎テスト(2年)、SP入門テスト(1年)、修了式・離任式、学年末休業、追認考査(1・2年)

部活動編集

普通科の生徒は全ての部活動のどれかに所属することができるが、体育科の生徒だけは所属できる部活動(陸上競技部、硬式野球部、柔道部、剣道部、サッカー部、新体操部、バスケットボール部、バレーボール部、クロスカントリースキー部)の9種目に限られている。

体育系編集

体育科専攻種目

文化系編集

同好会

外局編集

アクセス編集

鉄道
バス
  • えにわコミュニティバス(ecoバス) 循環A・Bコースの川沿大通 南高校前方面行に乗車し、バス停留所「恵庭南高校前」を下車、徒歩2分
    • 朝の2便だけ恵庭南高校までの直行便がある[4]

著名な出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 学校紹介 学校案内 北海道恵庭南高等学校 2014年10月17日閲覧。
  2. ^ 体育施設 北海道恵庭南高等学校 2014年10月17日閲覧。
  3. ^ 『国民体育大会記録集』 国民体育大会 第51回 日本体育協会 p.468 2014年10月16日閲覧。
  4. ^ ecoバス時刻表 恵庭市 2014年10月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集