メインメニューを開く

北海道百名山

ウィキメディアの一覧記事

北海道百名山(ほっかいどうひゃくめいざん)は『新版 北海道百名山』で選定されている北海道の名山百選である[1]。1993年に初版『北海道百名山』が刊行されていたが、新版で8座の入替えが行われた。また北海道新聞社による『北海道の百名山』もあり[2]、『新版 北海道百名山』と82座が重複する。 

概要編集

北海道への入植の歴史は浅く、山岳修験の対象とはされてこなかったが、アイヌ人により神聖な山は「モイワ」や「カムイ」などの名称で呼ばれてきた。また「ヌプリ」や「シリ」はアイヌ語で高い山の意味をもつ。

寒冷地にあるため、北海道の山は2,000m級であっても、本州の中部山岳の3,000m級の山々の気象条件に近く、高山的な様相の山が多く見られる。礼文島根室半島は例外として、凡そ標高1,500m付近が森林限界となっており、本州中部山岳より概ね1,000m低い[3]。植物相は大半が本州や四国の亜高山帯に当たる針葉樹林帯に属し、エゾマツトドマツおよびダケカンバなどからなり、標高1,000m辺りからはハイマツなども見られる。針葉樹と広葉樹の混合林もよく発達している。ブナのような落葉広葉樹林渡島半島に限られる。

2,000mを超える山は石狩山地に集中し、広義の大雪山に相当し「北海道の屋根」とも呼ばれ、日高山脈では幌尻岳のみ2,000mを超える。活火山知床阿寒、石狩山地、支笏・洞爺、および渡島半島に分布し、日高山脈の成因は造山運動による[4]。活火山が多いため、豊富な温泉群に恵まれる。

深田久弥日本百名山は9座を数える。

北海道の山地・山脈編集

北海道百名山一覧編集

北海道百名山一覧
番号 写真
よみ
山名
所在地 標高
〔m〕
地理院地図
Googleマップ
百名山・他 備考
1  
れぶんだけ
490.0
最北限・花の浮島
2  
りしりざん
宗谷管内
1,721
新日本百名山
花の百名山
新・花の百名山
利尻富士
3  
ぴっしりざん
1,031.5
4  
さんとうさん
上川管内
1,009.1
5  
ぴやしりやま
上川管内
986.6
6  
うえんしりだけ
上川管内
オホーツク管内
1,142.3
7  
てしおだけ
上川管内
オホーツク管内
1,557.6
天塩川源流
8  
にせいかうしゅっぺやま
上川管内
1,883
9  
ひらやま
上川管内
オホーツク管内
1,771
10  
むりいだけ
上川管内
オホーツク管内
1,876.2
11  
むかやま
上川管内
オホーツク管内
1,759
12  
くろだけ
上川管内
1,984.0
13  
たいせつざん
上川管内
2,290.9
日本百名山
新日本百名山
花の百名山
新・花の百名山
一等三角点百名山
旭岳
ヌタプカウシュペ
北海道最高峰
14  
ほくちんだけ
上川管内
2,244
15  
あいべつだけ
上川管内
2,112.7
16  
あかだけ
上川管内
2,078.5
17  
こいずみだけ
上川管内
2,158
緑岳
18  
はくうんだけ
上川管内
2,230.0
19  
ちゅうべつだけ
上川管内
1,962.8
20  
とむらうし
上川管内
2,141.2
日本百名山
一等三角点百名山
富良牛山
21  
おとふけやま
上川管内
十勝管内
1,932.0
22  
いしかりだけ
上川管内
十勝管内
1,967
日本二百名山
石狩川源流
23  
にぺそつやま
十勝管内
2,012.7
日本二百名山
24  
ゆにいしかりだけ
上川管内
十勝管内
1,756
25  
にしくまねしりだけ
十勝管内
1,635
26  
うぺぺさんけやま
十勝管内
1,848
27  
はくうんざん
十勝管内
1,187
新・花の百名山
28  
おぷたてしけやま
上川管内
十勝管内
2,012.7
日本三百名山
29  
とかちだけ
上川管内
十勝管内
2,077
日本百名山
花の百名山
活火山
十勝川源流
30  
びえいだけ
上川管内
十勝管内
2,052.3
31  
ふらのだけ
上川管内
1,912.1
花の百名山
一等三角点百名山
32  
かみほろかめっとくやま
上川管内
十勝管内
1,920
33  
らうすだけ
オホーツク管内
1,660.2
日本百名山
花の百名山
新・花の百名山
知床富士
34  
いおうざん
オホーツク管内
根室管内
1,562.5
一等三角点百名山
知床
35  
しゃりだけ
オホーツク管内
根室管内
1,547
日本百名山
花の百名山
新・花の百名山
オホーツク富士
斜里富士
36  
かむいぬぷり
857
摩周岳
37  
にしべつだけ
釧路管内
799.8
38  
おあかんだけ
釧路管内
1,370.5
39  
あかんだけ
十勝管内
釧路管内
1,499
日本百名山
新日本百名山
花の百名山
雌阿寒岳
40  
さほろだけ
上川管内
十勝管内
1,059.5
41  
めむろだけ
十勝管内
1,753.7
42  
つるぎやま
十勝管内
1,205.1
43  
ちろろだけ
日高管内
1,879.9
44  
ぴぱいろだけ
十勝管内
1,916.5
45  
ふしみだけ
十勝管内
1,792
46  
きたとったべつだけ
日高管内
十勝管内
1,912
47  
いちきゅうろくななほう
日高管内
十勝管内
1,967
48  
ぽろしりだけ
日高管内
2,052.8
日本百名山
日高山脈最高峰
七つ沼カール
49  
とったべつだけ
日高管内
十勝管内
1,959
50  
とかちほろしりだけ
十勝管内
1,846.0
通称:カチポロ
51  
いどんなっぷだけ
日高管内
1,752
52  
かむいえくうちかうしやま
日高管内
十勝管内
1,979.5
日本二百名山
一等三角点百名山
通称:カムエク
53  
こいかくしゅさつないだけ
日高管内
十勝管内
1,721
54  
いっぱーさんきゅうほう
日高管内
1,842
55  
ぺてがりだけ
日高管内
十勝管内
1,736.2
日本二百名山
56  
ぴせないやま
日高管内
1,027.6
57  
かむいだけ
日高管内
十勝管内
1,600.5
日本三百名山
南日高三山
58  
らっこだけ
日高管内
十勝管内
1,471.9
59  
あぽいだけ
日高管内
810.6
花の百名山
新・花の百名山
60  
きりぎしやま
1,072
61  
ふらのにしだけ
上川管内
1,331.1
62  
あしべつだけ
空知管内
上川管内
1,726.5
日本二百名山
63  
ゆうばりだけ
空知管内
上川管内
1,667.8
日本二百名山
花の百名山
新・花の百名山
一等三角点百名山
64  
かむいしりやま
946.7
65  
ぴんねしり
石狩管内
空知管内
1,100.3
66  
しょかんべつだけ
空知管内
留萌管内
1,491.4
日本二百名山
新・花の百名山
一等三角点百名山
増毛富士
67  
こがねやま
石狩管内
740
68  
ていねやま
石狩管内
1,023.7
69  
もいわやま
石狩管内
530.8
新日本百名山
70  
かむいだけ
石狩管内
983
71  
じょうざんけいてんぐだけ
石狩管内
1,144.6
72  
そらぬまだけ
石狩管内
1,251.0
花の百名山
73  
さっぽろだけ
石狩管内
1,293.0
74  
えにわだけ
石狩管内
1,319.7
75  
たるまえさん
石狩管内
1,041
日本二百名山
花の百名山
支笏湖
76  
ふっぷしだけ
石狩管内
1,102.5
支笏湖
77  
よいちだけ
石狩管内
1,488.1
日本三百名山
花の百名山
78  
むいねやま
石狩管内
後志管内
1,464
79  
とくしゅんべつやま
胆振管内
1,309
三階滝
80  
おろふれやま
胆振管内
1,230.8
新・花の百名山
81  
わしべつだけ
胆振管内
911.1
新・花の百名山
通称:室蘭岳
82  
しゃこたんだけ
後志管内
1,255.3
83  
らいでんやま
後志管内
1,211.7
84  
めくんないだけ
後志管内
1,220
新・花の百名山
85  
いわおぬぷり
後志管内
1,116
86  
にせこあんぬぷり
後志管内
1,308.0
日本三百名山
スキーリゾート
87  
ようていざん
後志管内
1,898
日本百名山
新日本百名山
一等三角点百名山
後方羊蹄山
蝦夷富士
マッカリヌプリ
88  
しりべつだけ
後志管内
1,107.4
前方羊蹄山
ピンネシリ
89  
こんぶだけ
後志管内
胆振管内
1,045.1
90  
くろまつないだけ
後志管内
740.0
91  
おおびらやま
後志管内
1,190.6
92  
かりばやま
後志管内
1,519.9
日本三百名山
93  
おしゃまんべだけ
檜山管内
972.4
94  
ゆうらっぷだけ
渡島管内
檜山管内
1,277
見市岳
95  
おぽこだけ
渡島管内
999.3
96  
おとべだけ
檜山管内
1,016.6
97  
ほっかいどうこまがたけ
渡島管内
1,131
日本二百名山
駒ヶ岳
渡島富士
98
だいせんげんだけ
渡島管内
檜山管内
1,071.6
日本三百名山
花の百名山
99  
えさん
渡島管内
618.1
新日本百名山
100  
はこだてやま
渡島管内
334
100万ドルの夜景
 

旧版北海道百名山編集

以下の8座は旧版の『北海道百名山』に選定されていたが[5]、新版で差替えられた山々である。標高が低い、あるいは主となる百名山に選定された山から至近距離にあるものが差替えの対象となった[1]。 差替えにより新版に新たに加えられたのは、白雲山、西別岳、佐幌岳、1967峰、イドンナップ岳、コイカクシュサツナイ岳、ピンネシリ、黒松内岳である。

番号
よみ
山名
所在地
標高
百名山・他
備考
8  
あらしやま
上川管内
274.9
26  
ひがしぬぷかうしぬぷり
十勝管内
1,252.2
35  
あかんふじ
十勝管内
釧路管内
1,475.8
オンネトー
68  
ちせぬぷり
後志管内
1,134.2
72  
ほろほろやま
胆振管内
1,322.3
86  
まるやま
石狩管内
225.0
87  
はっけんざん
石狩管内
498
別名:観音岩山
89  
ぜにばこてんぐだけ
後志管内
536.7

参考文献編集

  1. ^ a b 『新版 北海道百名山』 山と溪谷社、2003年
  2. ^ 道新スポーツ 『北海道の百名山』 北海道新聞社、2000年
  3. ^ 『新版・空撮登山ガイド1北海道の山々』 山と溪谷社、1995年
  4. ^ 田代博、藤本一美、清水長正、高田将志 『山の地図と地形』 山と溪谷社、1996年
  5. ^ 『北海道百名山』 山と溪谷社、1993年

関連項目編集