メインメニューを開く

北海道社会事業協会(ほっかいどうしゃかいじぎょうきょうかい)は、正式名称は社会福祉法人北海道社会事業協会。通称は協会病院。

社会福祉法人北海道社会事業協会
北社協ロゴ.jpg
略称 協会病院
設立年 1922年
本部 札幌市中央区北4条西6丁目1番1 毎日札幌会館6階

「北海道の医療・福祉の過疎を軽減する」という命題のもと、1921年(大正10年)に発足し、主な事業として北海道内に7つの病院を運営しており、社会福祉法に基づく無料低額診療事業を現在でも行っている。

運営する施設として7病院、看護専門学校、母子生活支援施設、保育所、介護老人保健施設、在宅関連事業(訪問看護ステーション、通所リハビリステーション等)があり、病院については1956年(昭和31年)に医療法第31条の公的医療機関として指定を受けている。

目次

理念編集

  • 私どもは医療、保健、福祉の従事者として力を合わせ、心のこもった医療、看護、介護の実践に努めます。[1]

沿革編集

  • 大正3年 北海道慈善協会設立
  • 大正10年8月  慈善協会、道庁社会課内に事務局を置き、北海道社会事業協会に改組
  • 大正11年7月  昭和天皇(当時 皇太子殿下)来道、社会福祉振興のため、社会事業協会に5,000円を下賜
  • 大正13年9月  社会福祉の発展を期するため財団法人に改組。

                        下賜された5,000円を基本財産とし、理事長土岐嘉平(当時、北海道庁長官)が更に基金を積み増した。

  • 大正14年9月  樽慈恵病院を継承、附属小樽病院と改称
  • 昭和4年7月   済生会所属の函館、小樽の診療所に、それぞれ社会事業協会附属診療所を併置開設
  • 昭和5年10月  済生会所属の札幌診療所に附属診療所を併置開設
  • 昭和7年3月   札幌市に附属札幌病院開設
  • 昭和12年12月  帯広市に附属帯広病院開設
  • 昭和14年2月 余市町に附属小樽病院分院を開設
  • 昭和14年3月  稚内市に附属稚内病院開設
  • 昭和14年11月  岩内町に附属岩内病院開設
  • 昭和14年12月  附属函館診療所を病院に昇格
  • 昭和15年3月  富良野市に附属富良野病院開設
  • 昭和17年3月  附属小樽病院余市分院を独立し、附属余市病院と改称
  • 昭和17年4月  愛国婦人会の解散により同会所属の洞爺湖温泉病院を継承、附属洞爺病院と改称
  • 昭和20年3月  附属札幌病院(現:札幌医大病院)を道に移管、北海道立女子医専(現:札幌医科大学)の付属施設となる。
  • 昭和27年5月  社会福祉事業法の施行に伴い、社会福祉法人に組織変更。それに伴い、社会事業協会と済生会の二経営体による函館病院及び札幌、小樽の診療所について、

            函館病院は社会事業協会に、札幌・小樽の両診療所は済生会に所属分離

  • 昭和30年5月  札幌市に道有地を借り受け駒鳥保育所開設
  • 昭和31年8月  医療法第31条による公的医療機関の開設者として、厚生省の指定を受ける
  • 昭和33年12月  稚内病院を稚内市に委譲
  • 昭和47年8月  帯広市に帯広すずらん高等看護学院を開設(実習施設、社会事業協会帯広病院)
  • 昭和60年9月  本部事務局を道庁西別館から毎日札幌会館6階に移転
  • 平成4年4月   帯広すずらん高等看護学院を北海道社会事業協会看護学校と改称し、2科コースからレギュラーコースに変更する
  • 平成4年11月  余市病院を黒川町に移転新築する
  • 平成8年10月  小樽病院院舎新築完成
  • 平成9年7月 富良野市有地を借り受け老人保健施設「ふらの」開設
  • 平成11年2月  帯広病院院舎移転新築完成
  • 平成11年4月  看護学校が各種学校から専修学校への認可をうけ、北海道社会事業協会帯広看護専門学校と改称する
  • 平成12年4月  有珠山噴火により洞爺病院を一時休止。避難者への対応など地域医療確保のため仮設の診療所(協会診療所)を開設
  • 平成14年2月  岩内病院院舎移転新築完成
  • 平成15年3月  洞爺病院院舎移転新築完成
  • 平成15年5月  洞爺病院診療再開
  • 平成18年12月  函館病院院舎移転新築完成
  • 平成19年2月  駒鳥保育所移転新築完成
  • 平成19年3月  富良野病院院舎移転新築完成

運営施設編集

病院施設
病院名 病床数 診療科目
函館病院 286床 内科、消化器科、外科、整形外科、皮膚科、泌尿器科、麻酔科、放射線科、

リハビリテーション科、歯科、口腔外科

小樽病院 240床 消化器内科、内科、循環器科、呼吸器科、外科、呼吸器外科、整形外科、形成外科

産婦人科、小児科、麻酔科、放射線科

余市病院 172床 内科、総合診療科、小児科、外科、心臓血管外科、整形外科、眼科、産婦人科

泌尿器科、リハビリテーション科

岩内病院 172床 合診療科(人工透析)、消化器内科、循環器内科、小児科、外科、整形外科

神経精神科、眼科

帯広病院 300床 総合診療科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、リウマチ科、小児科、外科

脳神経外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科

麻酔科、リハビリテーション科、精神科、救急科、病理診断科

富良野病院 255床 内科、総合内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、小児科、外科、整形外科

産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、皮膚科、リハビリテーション科

心臓血管外科、神経内科

洞爺病院 292床 内科、外科、整形外科、小児科、リハビリテーション科、泌尿器科

麻酔科、歯科、歯科口腔外科

他施設
施設名 所在地 定員数
介護老人保健施設ふらの 北海道富良野市住吉町1番25号 入所:100名 通所:30名(1日)
帯広看護専門学校 北海道帯広市東5条南13丁目1番地 30名/学年
駒鳥保育所 北海道札幌市中央区北1条東8丁目 定員90名

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 協会理念 | 社会福祉法人 北海道社会事業協会” (日本語). www.hokushakyo.jp. 2018年5月10日閲覧。

外部リンク編集