メインメニューを開く

北海道芦別工業高等学校(ほっかいどう あしべつこうぎょうこうとうがっこう)は、かつて北海道芦別市北7条西5丁目にあった道立工業高等学校1988年北海道芦別総合技術高等学校へ統合され、閉校した。

北海道芦別工業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道
設立年月日 1964年4月[1]
閉校年月日 1989年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 機械科
電気科
工業化学科
土木科[2]
所在地 075-0007
北海道芦別市北7条西5丁目2-1
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

学科は当初、機械科・電気科・工業化学科・土木科の4つあったが、後に機械科と電気科の2つとなっていた[2]

目次

沿革編集

アクセス編集

  • 北海道中央バス滝芦線・砂芦線「溪水町」または「芦別工業高校前」(芦別総合技術高等学校閉校と共に廃止)下車すぐ

脚注編集

  1. ^ a b 北海道・甲子園予選出場校リスト  (XLS)
  2. ^ a b 工業高校に学んで。(有)丸か 加藤商店ブログ・トップギア。2011年5月16日記事。
  3. ^ a b 北海道・全成績高校野球激闘の記憶と栄光の記録HP
  4. ^ a b 芦別工業高校 - 高校野球記録帳と高校野球画像
  5. ^ 芦別市の沿革芦別市公式サイト

関連項目編集

外部リンク編集