北海道苫小牧西高等学校

日本の北海道の高等学校

北海道苫小牧西高等学校(ほっかいどうとまこまいにしこうとうがっこう、Hokkaido Tomakomai Nishi High School)は、北海道苫小牧市にある公立(道立)の高等学校

北海道苫小牧西高等学校
TomakomaiNishiHighSchool.JPG
過去の名称 苫小牧町立女子実業補習学校
苫小牧町立実科高等女学校
苫小牧町立女学校
北海道苫小牧高等女学校
北海道庁立苫小牧高等女学校
北海道立苫小牧高等女学校
北海道立苫小牧女子高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北海道の旗 北海道
学区 北海道胆振東
設立年月日 1919年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 01299J
所在地 053-0807
北海道苫小牧市青葉町1丁目1-1
北緯42度37分47.9秒東経141度34分31.0秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1919年4月18日 - 苫小牧町立女子実業補習学校の開校を、北海道庁が許可する。
  • 1919年 5月1日 - 苫小牧町立女子実業補習学校として開校する。
  • 1922年 3月11日 - 苫小牧町立女子実業補習学校を廃止し、苫小牧町立実科高等女学校を設置することが、苫小牧町議会で議決される。
  • 1922年 4月25日 - 苫小牧町立実科高等女学校の設置を、文部大臣が許可する。
  • 1922年 5月31日 - 正式に苫小牧町立実科高等女学校となる。
  • 1924年 2月20日 - 苫小牧町立女学校となる。
  • 1925年 11月26日 - 北海道苫小牧高等女学校となる。
  • 1927年 4月1日 - 北海道庁に移管され、北海道庁立苫小牧高等女学校となる。
  • 1947年 11月1日 - 北海道立苫小牧高等女学校となる。
  • 1948年 4月1日 - 学制改革により、北海道立苫小牧女子高等学校となる。
  • 1950年 4月1日 - 北海道立苫小牧高等学校(現在の北海道苫小牧東高等学校)と統合し、北海道苫小牧高等学校となる。
  • 1951年 - 追分分校(道立苫小牧高が1949年に設置)が北海道追分高等学校として独立
  • 1952年 - 鵡川分校を設置、北海道鵡川高等学校として独立、白老分校を設置(後に白老高等学校として独立するが1990年閉校)
  • 1953年 4月1日 - 東西に分離独立し、北海道苫小牧西高等学校となる。
  • 1999年 10月3日 - 創立80周年記念式典を挙行する。
  • 2009年 10月4日 - 創立90周年記念式典を挙行。

関連項目編集

外部リンク編集