北海道道711号社名淵瀬戸瀬停車場線

日本の北海道の道路

北海道道711号社名淵瀬戸瀬停車場線(ほっかいどうどう711ごう しゃなぶちせとせていしゃじょうせん)は、北海道紋別郡遠軽町内を結ぶ一般道道北海道道)である。

一般道道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
北海道道711号標識
北海道道711号
社名淵瀬戸瀬停車場線
路線延長 12.8 km
制定年 1971年昭和46年)
起点 紋別郡遠軽町社名淵
終点 紋別郡遠軽町瀬戸瀬西町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0238.svg国道333号
北海道道137号遠軽雄武線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

 
救世橋。1915年救世軍遠軽小隊が初代の橋を架橋したことにちなむ

通過する自治体編集

交差する道路編集

遠軽町

沿線にある施設など編集

遠軽町

脚注編集

  1. ^ 1971年北海道告示第1000号

関連項目編集