北秋田市立合川高等学校

北秋田市立合川高等学校(きたあきたしりつ あいかわこうとうがっこう)は、2011年3月まで秋田県北秋田市下杉に存在した公立高等学校2011年4月に秋田県立秋田北鷹高等学校へ統合し、廃校になった。

北秋田市立合川高等学校
Aikawa High School.jpg
過去の名称 秋田短期大学附属合川高等学校
秋田経済大学附属合川高等学校
秋田県公立合川高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 北秋田市
校訓 自立・友愛・創造
設立年月日 1962年3月26日
閉校年月日 2011年3月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
情報ビジネス科
介護福祉科
高校コード 05154D
所在地 018-4221
秋田県北秋田市下杉字中島54-2
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

合川東中学校(合川町成立前は上大野中学校)の跡地に建設された[1]。同校は旧上大野村時代に財源を投じて新校舎が作られていたため、1960年の合川中学校の統合時に統合を拒否(翌1961年に統合された)し、統合後も跡地活用には難が残っていた。[1]

開校当初は学校法人秋田短期大学(現・学校法人ノースアジア大学)が設置し、秋田短期大学附属合川高等学校という校名で私立として創立。後に、北秋田郡5町村で構成される組合に移管し組合立となった後、市町村合併及び同市に合併しなかった1村が組合を脱退したことで北秋田市に移管された。

このように、私立→組合立→市立→県立と3度も所管者の変遷を経た珍しい学校である。

秋田県内で、このような形での組合立の学校は秋田公立美術工芸短期大学秋田公立美術工芸短期大学附属高等学院があり、ほかには市町村合併で組合立ではなくなった潟上市立羽城中学校などがあった。

校訓「自立・友愛・創造」。献血で厚生大臣賞を受賞したことがある。

フェンシング部が全国レベルであった。

設置科編集

歴史編集

部活動編集

  • 運動部
    • 野球部、柔道部、バスケットボール部(男子)、バスケットボール部(女子)、バレーボール部(女子)、ソフトテニス部(男子)、ソフトテニス部(女子)、バドミントン部、卓球部、フェンシング部、陸上部
  • 文化部
    • 吹奏楽部、将棋同好会

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 簾内 1995, p. 62.
  2. ^ a b c 平成23年会議録 議案第15号 北秋田市立合川高等学校の廃止の認可について (PDF)”. 秋田県教育長総務課 秋田県教育委員会 (2011年3月24日). 2015年10月25日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集