メインメニューを開く

北野 貴章(きたの たかあき、Takaaki Kitano1986年3月2日 - )は、テレビ朝日総合編成局制作1部所属(バラエティ制作部)のチーフディレクター演出家大阪府立北野高等学校京都大学経済学部卒業。『しくじり先生 俺みたいになるな!!』の企画・演出を担当しテレビ朝日史上最年少での総合演出家となる。しくじり先生(第1期レギュラー放送)終了後、ほぼ同じスタッフで制作されたプレゼンショーバラエティ「俺の持論」を企画、現在は2019年4月クールからリブート復活したしくじり先生(第2期レギュラー放送)を担当している。

きたの たかあき
北野 貴章
生誕 (1986-03-02) 1986年3月2日(33歳)
日本の旗 日本
出身校 京都大学卒業
職業 テレビプロデューサーディレクター演出家

目次

来歴編集

大阪府豊中市出身。2010年京都大学からテレビ朝日へ新卒入社し制作1部(バラエティ番組制作)配属となる。以後担当として『そうだったのか!池上彰の学べるニュース』『銭形金太郎』『くりぃむクイズ ミラクル9』などでアシスタントディレクターを経験、その際のしくじり経験をもとに「人生を盛大にしくじった人から「しくじりの回避法」を学ぼう!」をコンセプトにした『しくじり先生 俺みたいになるな!!』を企画、2013年11月15日、2014年3月14日、2014年8月17日にパイロット特番を放送したのち、2014年10月3日からレギュラー放送を立ち上げた。そして半年後の2015年4月20日から月曜8時枠のゴールデン帯に移動。テレビ朝日史上最年少でのゴールデン番組での総合演出家となる。

しくじり先生(第1期レギュラー放送)終了後、中田敦彦や澤部祐(ハライチ)、岡本夏美など準レギュラー陣とスタッフ陣でプレゼンショーバラエティ「俺の持論」を制作。2019年4月2日から火曜日0時20分 - 0時50分に1年半ぶりにレギュラー放送が復活したしくじり先生(第2期レギュラー)では「AbemaTV」と連動し「Abemaビデオ」にて、各授業の完全版や新企画「しくじりお笑い研究会」など、地上波版が30分のものを拡大し地上波よりも長い1時間で毎週インターネット配信するという初の試みが行われている。

担当番組編集

現在編集

レギュラー
特番
  • おらが県ランキング ダイナンイ!?(チーフディレクター)

過去編集

レギュラー
特番

外部リンク編集