メインメニューを開く

北門駅 (嘉義市)

阿里山森林鉄路の駅

北門駅(ほくもん-えき,ベイメンえき)は、台湾嘉義市東区にある阿里山森林鉄路阿里山線である。1912年(明治45年)に「北門驛」として開業した[1]タイワンベニヒノキを利用した日本統治時代の初代駅舎が復元・修復された後に市の古跡に指定され、なお現役である。

北門駅
駅舎
駅舎
北門車站
ベイメン
Beimen
所在地 台湾嘉義市東区林森里共和路428号
所属事業者 阿里山森林鉄路林務局
駅構造 地上駅
ホーム 単式ホーム1面1線
開業年月日 1912年10月1日
乗入路線
所属路線 阿里山線
駅番号 361
キロ程 1.6km(嘉義起点)
嘉義 (1.6km)
(9.2km) 鹿麻産
テンプレートを表示
北門駅
各種表記
繁体字 北門車站
簡体字 北门车站
拼音 Běimén Chēzhàn
注音符号 ㄅㄟˇ ㄇㄣˊ ㄔㄜ ㄓㄢˋ
発音: ベイメン チャーヂャン
台湾語白話字 Pak-mn̂g Tshia-tsām
日本語漢音読み ほくもんえき
英文 Beimen Station
テンプレートを表示

目次

利用可能な鉄道路線編集

阿里山森林鉄路
阿里山線 

駅構造編集

単式ホーム1面1線の地上駅

画像編集

駅周辺編集

公的機関編集

学校編集

  • 国立嘉義大学附属国民小学

観光地編集

バス編集

系統 管轄 事業者 停留所 行先 備考
66 嘉義市公車 嘉義県公車処 檜意森活村 嘉義駅後站(西口) - 大雅商圈
101 嘉義県市区公車中国語版 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 塘興村
102 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 松仔脚 通学用バス。平日運行
106 嘉義県公車処 檜意森活村 嘉義駅 - 高鉄嘉義駅 台湾好行故宮南院線。停留所は文化中心付近
6880 公路総局 員林客運中国語版 嘉義林務局 嘉義 - 西螺 民雄大林斗南経由。停留所は文化中心付近
7202 嘉義客運 文化中心 嘉義 - 北港 民雄新港経由
7203 嘉義客運 文化中心 嘉義 - 土庫 渓口経由
7204 嘉義客運 文化中心 嘉義 - 渓口 民雄経由
7217 嘉義客運 文化中心 嘉義 - 蒜頭 一部の便はzh:宏仁女中校門前の宏仁女中1站まで延長。
7304 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 梅山 大林経由。一部の便は大林慈済医院まで延長運行。
7305 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 檳榔宅 台斗坑、中庄、渓底寮、十四甲経由
7309 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 国立中正大学 頭橋、 民雄駅、豊収経由。一部の便は南華大学まで延長運行。
7312 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 渓心寮 停留所は檜意森活村と同一場所。
7313 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 渓心寮 松脚経由
7315 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 瑞峰 一部の便は大林慈済医院まで延長運行。
7316 嘉義県公車処 文化中心 嘉義 - 崙子 渓口経由
7319 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 番路 内埔経由。一部の便は黎明国小、塘下寮、嘉義市学区、霊厳寺まで延長運行。
7321 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 松脚 一部の便はzh:竹崎高中、嘉義市学区まで延長運行。
7323A 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 梅山 竹崎経由。内埔まで延長運行。
7323B 嘉義県公車処 北門 嘉義 - 梅山 竹崎経由。竹崎高中まで延長運行。
7700 台西客運中国語版、嘉義客運 文化中心 嘉義 - 斗六 頭橋、民雄経由
7701 台西客運、嘉義客運 文化中心 嘉義 - 麦寮 頭橋、民雄、三畳渓(渓口)、大林斗南、恵来厝、崙背経由

歴史編集

  • 1899年(明治32年) - 日本人が阿里山を発見
  • 1912年(大正元年)10月1日 - 木材運搬を目的に開業。(二萬坪駅まで)
  • 1918年(大正7年) - 貨車に客車を併結する形で旅客輸送開始。
  • 1933年(昭和8年) - 嘉義駅との間に栄町駅が開業(1944年まで)。
  • 1973年 - 新駅舎供用。旧駅は貨物輸送および車両整備拠点となる。
  • 1998年
  • 4月30日 - 旧木造駅舎が市の古蹟に指定[4]
  • 5月16日 - 火災により旧駅舎の40%が焼失。
  • 11月7日 - 林務局嘉義林区管理処により旧駅舎復元。
  • 2009年3月 - 前年に運営権を獲得した宏都阿里山公司が新駅舎跡に建設していたホテル「阿里山麗星北門大飯店」が完工[5]
  • 2010年3月23日 - 運営権が再度林務局に戻る。
  • 2013年6月28日 - 嘉義地方法院による判決でホテルの所有権が宏都阿里山公司から林務局に移転[6]

隣の駅編集

阿里山森林鉄路
阿里山線
嘉義駅 - 北門駅 - 鹿麻産駅

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ (繁体字中国語)戴震宇 (2005). 《台灣的老火車站》. 台灣地理百科. 遠足文化. ISBN 957304935X. 
  2. ^ (繁体字中国語)檜意森活村佔地3.7公頃 28棟歷史建築彷彿來到日本(東森旅遊雲,2012年11月9日)
  3. ^ 映画「KANO」のモデル 嘉義農林学校ゆかりの資料、鞍替えで再展示/台湾(フォーカス台湾,2016年9月8日)
  4. ^ (繁体字中国語)八七府民禮字第31251號(中華民国国家文化資産資料庫)
  5. ^ (繁体字中国語)宏都麗星北門飯店完工(大紀元,2009年12月2日)
  6. ^ (繁体字中国語)阿里山BOT宏都敗訴,9億多元飯店給林務局(蘋果日報,2013年6月27日)

外部リンク編集