メインメニューを開く

十六銀行名古屋ビル (じゅうろくぎんこうなごやビル) は、愛知県名古屋市中区錦三丁目にある超高層ビルである。

十六銀行名古屋ビル
The Juroku Bank Nagoya Building
The Juroku Bank Nagoya Building 110222.jpg
施設情報
所在地 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦三丁目1-1
座標 北緯35度10分22.6秒 東経136度54分7.6秒 / 北緯35.172944度 東経136.902111度 / 35.172944; 136.902111座標: 北緯35度10分22.6秒 東経136度54分7.6秒 / 北緯35.172944度 東経136.902111度 / 35.172944; 136.902111
状態 完成
竣工 1994年(平成6年)2月
用途 銀行事務所
地上高
最頂部 88m
各種諸元
階数 地上20階
敷地面積 2,016.55
建築面積 1,325.25
延床面積 20,547.05
構造形式 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造
関連企業
設計 日建設計
施工 清水建設
デベロッパー 十六銀行
テンプレートを表示

概要編集

超高層ビルでは初めて「全天候型ビル自動施工システム」を用いて作業員ではなく、機械による工事で建設された建物である。

最上部に工事用のシステムが乗っかって施工される独特の工事現場の景観が話題となり、「平成5年度名古屋市都市景観賞(工事景観)」を受賞した。

十六銀行の名古屋市域を中心とした愛知県内での中心拠点として同行名古屋営業部などが所在しているほか、日本IBMが3-15階を使用して名古屋での拠点としている。

主なテナント編集

最寄駅編集

脚注編集

参照編集

  • 十六銀行名古屋ビル 清水建設200年史 清水建設(ウェブサイト
  • 名古屋市:平成5年度名古屋市都市景観賞表彰作品(事業向け情報)(ウェブサイト