メインメニューを開く

千代 勝正(ちよ かつまさ、1986年12月9日 – )は、日本レーシングドライバー東京都世田谷区出身。

千代 勝正
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-12-09) 1986年12月9日(32歳)
出身地 東京都世田谷区
スーパーフォーミュラおよびSUPER GTでの経歴
デビュー 2018年(スーパーフォーミュラ)
2012年(SUPER GT)
所属 B-MAX Racing team(スーパーフォーミュラ)
NDDP RACING with B-MAX(SUPER GT)
車番 50(スーパーフォーミュラ)
3(SUPER GT)
過去所属 DIJON RacingGAINER
MOLA(SUPER GT)
出走回数 6(スーパーフォーミュラ)
46(SUPER GT)
優勝回数 3(SUPER GT)
ポールポジション 1(SUPER GT)
過去参加シリーズ
2007-2008

2009-2011
2013-2016
フォーミュラチャレンジ・ジャパン
全日本F3選手権
選手権タイトル
2011 全日本F3選手権

目次

プロフィール編集

  • 身長: 167cm
  • 体重: 58kg
  • 愛車: 日産ジュークnismo、日産シルビア(S15)
  • 血液型: Rh+A型
  • 趣味: カート、フットサル、ギター、ドラム 
  • ライセンス: JAF国際B

レース戦績編集

  • 2002年 - カートレースデビュー東日本ジュニアチャンピオンカップ スーパーJrクラス参戦シリーズランキング 3位
  • 2003年 - NTCカップ Sクラス参戦 シリーズチャンピオン(優勝2回、2位3回) 
  • 2004年
    • ジャパンオープンマスターズ RSOクラス参戦シリーズランキング 8位(優勝1回、表彰台1回)
    • 11月 CIK-FIA アジアパシフィック選手権 Rokクラス 47台中5位入賞
  • 2005年 - ジャパンオープンマスターズ RSOクラス参戦シリーズランキング 2位(全5戦中、優勝1回、2位4回) 
  • 2006年
    • 全日本カート選手権 FAクラス参戦シリーズランキング 9位(3位2回、PP2回)
    • 12月 NDDP(ニッサン・ドライバー・デベロップメント・プログラム)のオーディションに参加 NDDPスカラシップを獲得
  • 2007年 - フォーミュラチャレンジ・ジャパン参戦 シリーズランキング 15位(入賞3回)
  • 2008年 - フォーミュラチャレンジ・ジャパン参戦 シリーズランキング 3位(優勝3回、2位2回、3位1回)
  • 2009年 - 全日本F3選手権 Nクラス参戦 シリーズランキング 6位(2位3回、3位2回)
  • 2010年 - 全日本F3選手権 Nクラス参戦 シリーズランキング 3位(優勝1回、2位4回、3位2回、PP1回)
  • 2011年 - 全日本F3選手権 Nクラス参戦 シリーズチャンピオン(優勝5回、2位1回、3位4回、PP5回) 
  • 2012年 - SUPER GT・GT300クラス(NDDP RACING #3 S Road NDDP GT-R/NISSAN GT-R NISMO GT3)(シリーズ4位・1勝)[1]
  • 2013年
    • SUPER GT・GT300クラス(DIJON Racing #48 DIJON Racing IS GT-R/NISSAN GT-R NISMO GT3)(シリーズ28位)
    • スーパー耐久・GT3クラス<Rd.1,3,4>(KONDO RACING #24 スリーボンド 日産自動車大学校GT-R/NISSAN GT-R NISMO GT3)
    • 全日本F3選手権・Cクラス(B-MAX ENGINEERING #50 B-MAX F312)(シリーズ3位)
    • マレーシア・メルデカ耐久レース「セパン12時間」(#35 NISMO GLOBAL ATHLETE TEAM/NISSAN GT-R NISMO GT3)(決勝6位)
  • 2014年
    • ブランパン耐久シリーズ・PRO-AMクラス(#35 NISSAN GT Acodemy Team RJN/NISSAN GT-R NISMO GT3)
    • バサースト12時間耐久レース(#32 NISMO GLOBAL ATHLETE TEAM/NISSAN GT-R NISMO GT3)(決勝DNF)
    • ニュルブルクリンク24時間耐久レース(#30 NISSAN GT-R NISMO GT3)(決勝DNF)
  • 2015年
    • ブランパン耐久シリーズ・PROクラス(#23 NISSAN GT Academy Team RJN/NISSAN GT-R NISMO GT3)(シリーズチャンピオン・1勝)
    • バサースト12時間耐久レース(#35 NISMO GLOBAL ATHLETE TEAM/NISSAN GT-R NISMO GT3)(総合優勝) ※日本人初
    • SUPER GT・GT300クラス<Rd.1-2,4-5,7-8>(GAINER #10 GAINER TANAX GT-R/NISSAN GT-R NISMO GT3)(チームチャンピオン/ドライバーズランキング2位・2勝)※チームメイトのアンドレ・クートがドライバーズタイトルを獲得。
    • 全日本F3選手権<Rd.12-13スポット参戦>(B-Max Racing Team #50 B-Max F312)
  • 2016年
    • バサースト12時間耐久レース(#1 Nissan Motorsports Intl/NISSAN GT-R NISMO GT3)(総合2位)
    • SUPER GT・GT500クラス(MOLA #46 S Road CRAFTSPORTS GT-R)(シリーズ12位)
  • 2017年
    • ブランパン耐久シリーズ・PROクラス(#23 Team RJN NISSAN/NISSAN GT-R NISMO GT3)(シリーズ42位)
    • バサースト12時間耐久レース(#23 Nissan Motorsports Intl/NISSAN GT-R NISMO GT3)(総合32位)
    • SUPER GT・GT500クラス(MOLA #46 S Road CRAFTSPORTS GT-R)(シリーズ12位)
  • 2018年
    • 全日本スーパーフォーミュラ選手権(B-MAX Racing team #50)
    • SUPER GT・GT500クラス(NDDP RACING with B-MAX #3 CRAFTSPORTS MOTUL GT-R)(シリーズ17位)

全日本フォーミュラ3選手権編集

チーム エンジン クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 順位 ポイント
2009年 TEAM NOVA トヨタ N FSW1
3
FSW2
6
OKA1
Ret
OKA2
5
SUZ1
4
SUZ2
2
FSW1
5
FSW2
2
SUZ1
7
SUZ2
8
TRM1
4
TRM2
4
AUT1
3
AUT2
4
SUG1
Ret
SUG2
2
6位 48
2010年 DENSO Team Le Beausset N SUZ1
2
SUZ2
2
TRM1
1
TRM2
5
FSW1
8
FSW2
Ret
FSW1
2
FSW2
4
TRM1
6
TRM2
3
OKA1
5
OKA2
3
SUG1
5
SUG2
4
AUT1
4
AUT2
2
3位 66
2011年 NDDP RACING N SUZ1
Ret
SUZ2
1
FSW1
3
FSW2
1
FSW3
3
FSW1
4
FSW2
Ret
TRM1
1
TRM2
3
OKA1
6
OKA2
3
SUZ1
C
SUZ2
C
SUG1
1
SUG2
2
SUG3
1
1位 89
2013年 B-MAX ENGINEERING TODA SUZ1
5
SUZ2
3
TRM1
4
TRM2
6
TRM3
3
OKA1
3
OKA2
4
FSW1
6
FSW2
DSQ
TRM1
2
TRM2
2
SUG1
2
SUG2
4
FSW1
1
FSW2
1
3位 72
2015年 B-MAX Racing Team with NDDP トヨタ SUZ1 SUZ2 TRM1 TRM2 TRM3 OKA1 OKA2 FSW1 FSW2 OKA1 OKA2 FSW1
6
FSW2
4
TRM1 TRM2 SUG1 SUG2 10位 4
2016年 VW SUZ1
4
SUZ2
8
FSW1
4
FSW2
16
OKA1
3
OKA2
9
SUZ1
3
SUZ2
4
FSW1
4
FSW2
1
TRM1 TRM2 OKA1 OKA2 SUG1
Ret
SUG2
7
SUG3
8
6位 34

スーパーフォーミュラ編集

チーム 1 2 3 4 5 6 7 順位 ポイント
2018年 B-MAX Racing team SUZ
14
AUT
C
SUG
Ret
FSW
17
TRM
19
OKA
15
SUZ
10
NC 0

SUPER GT編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 順位 ポイント
2012年 NDDP RACING 日産・GT-R NISMO GT3 GT300 OKA
19
FSW
18
SEP
4
SUG
1
SUZ
2
FSW
9
AUT
19
TRM
6
4位 53
2013年 DIJON Racing GT300 OKA
9
FSW
11
SEP
13
SUG
11
SUZ
16
FSW
Ret
AUT
17
TRM
18
28位 2
2015年 GAINER GT300 OKA
7
FSW
1
CHA FSW
6
SUZ
1
SUG AUT
2
TRM
5
2位 74
2016年 MOLA 日産・GT-R GT500 OKA
3
FSW
7
SUG
13
FSW
Ret
SUZ CHA
12
TRM
8
TRM
6
12位 23
2017年 GT500 OKA
Ret
FSW
11
AUT
4
SUG
2
FSW
11
SUZ
14
CHA
10
TRM
6
12位 29
2018年 NDDP RACING with B-MAX GT500 OKA
7
FSW
10
SUZ
7
CHA
13
FSW
15
SUG
8
AUT
13
TRM
9
17位 14

ブランパンGTシリーズ・耐久カップ編集

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 順位 ポイント
2014年 ニッサンGTアカデミーチームRJN 日産・GT-R NISMO GT3 Pro-Am MNZ
NC
SIL
20
LEC
10
SPA
38
NÜR
13
11位 25
2015年 Pro MNZ
8
SIL
13
LEC
1
SPA
15
NÜR
3
1位 62
2017年 Pro MNZ
Ret
SIL
16
LEC
5
SPA
13
CAT
13
20位 12

人物編集

  • レーシングカート経験が長いことから、現在もテレビ番組等でレーシングカートを扱う際には講師として協力することが多い。
  • 秋葉原にレーシングシミュレーターのショップを持っている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ GT300にGT-R GT3登場へ。関口/千代がドライブ - オートスポーツ・2012年2月24日

関連項目編集

外部リンク編集