千波公園(せんばこうえん)は、茨城県水戸市に位置する茨城県営[1]及び水戸市営[2]都市公園(総合公園)である。千波湖周辺を中心としている。

千波公園
The perspective of the Senba Lake from Senekidai.jpg
仙奕台より千波湖を眺める
分類 都市公園(総合公園)
所在地
面積 茨城県営部分6.4ha
水戸市営部分73.65ha
開園 1965年(昭和40年)4月1日
運営者 茨城県水戸市
公式サイト 茨城県のサイト
水戸市のサイト
テンプレートを表示

概要編集

千波公園と偕楽園及び周辺の緑地等を合わせたエリアを総称「偕楽園公園」として、中心市街地に位置する都市公園としては、ニューヨークセントラル・パークに次ぐ世界第2位の広さとなると広報されている[3]

公園内の施設編集

  • 千波湖
  • 茨城県近代美術館
  • ウォーキングコース(千波湖外周)
  • せせらぎ広場
  • ふれあい広場
  • ハナミズキ広場
  • さくら広場
  • 児童広場
  • 少年の森
  • 好文茶屋
  • テニスコート
  • ゲートボール場

イベント編集

水戸黄門まつりの会場の一つとして使用されている。

周辺の施設編集

交通アクセス編集

  • 水戸駅より徒歩15分、路線バスで「千波湖」下車
  • 偕楽園駅(臨時駅。偕楽園梅まつり期間のみ)より徒歩数分

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 茨城県県営都市公園一覧
  2. ^ 水戸市都市公園一覧
  3. ^ “名称は「偕楽園公園」 偕楽園や千波湖周辺一体利用”. 茨城新聞: p. 1. (1999年7月3日) 

外部リンク編集