メインメニューを開く

千葉県第10区(ちばけんだい10く)は、日本衆議院議員総選挙における選挙区1994年平成6年)の公職選挙法改正で設置。

日本の旗千葉県第10区
衆議院小選挙区 千葉県.svg衆議院小選挙区 凡例.svg
行政区域 銚子市香取市成田市旭市匝瑳市香取郡山武郡横芝光町(旧匝瑳郡光町域)
(2017年7月16日現在)
比例区 南関東ブロック
設置年 1994年
選出議員 林幹雄
有権者数 353,915人
1.49 倍(一票の格差鳥取1区との比較)
総務省・2018年9月登録日)
テンプレートを表示

区域編集

歴史編集

旧千葉2区の大部分から構成されており、1993年に引退した林大幹(元環境庁長官)の息子である幹雄が地盤を継ぎ、小選挙区に移行してからも当選を重ねていた。2009年45回衆院選のみ民主党谷田川元が当選している。

小選挙区選出議員編集

選挙結果編集

解散日:2017年9月28日 投票日:2017年(平成29年)10月22日
当日有権者数:356,116人 最終投票率:47.99%

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄70自由民主党88,398票
53.1%
――公明党推薦
谷田川元54希望の党65,256票
39.2%
73.8%
笠原正実63日本共産党12,758票
7.7%
14.4%
  • 谷田川は本村賢太郎相模原市長選挙出馬に伴う議員辞職により2019年3月14日に繰り上げ当選。

解散日:2014年11月21日 投票日:2014年(平成26年)12月14日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄67自由民主党97,783票
55.0%
――公明党推薦
谷田川元51民主党65,809票
37.0%
67.3%
笠原正実60日本共産党14,049票
7.9%
14.4%

解散日:2012年11月16日 投票日:2012年(平成24年)12月16日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄65自由民主党110,139票
57.1%
――公明党推薦
谷田川元49民主党62,690票
32.5%
56.9%
笠原正実58日本共産党12,230票
6.3%
11.1%
有田恵子59当たり前党7,831票
4.1%
7.1%

解散日:2009年7月21日 投票日:2009年(平成21年)8月30日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
谷田川元46民主党118,564票
51.7%
――
比当林幹雄62自由民主党107,745票
47.0%
90.9%
金井貴雄38幸福実現党3,158票
1.4%
2.7%

解散日:2005年8月8日 投票日:2005年(平成17年)9月11日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄58自由民主党128,174票
56.3%
――
谷田川元42民主党89,183票
39.2%
69.6%
坂本弘毅61日本共産党10,414票
4.6%
8.1%

解散日:2003年10月10日 投票日:2003年(平成15年)11月9日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄56自由民主党94,946票
43.6%
――
谷田川元40無所属81,950票
37.6%
86.3%×
中沢健48民主党31,864票
14.6%
33.6%
坂本弘毅59日本共産党7,595票
3.5%
8.0%
加瀬博72無所属1,539票
0.7%
1.6%×

解散日:2000年6月2日 投票日:2000年(平成12年)6月25日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄53自由民主党126,837票
63.9%
――
黒柳博司41民主党38,207票
19.2%
30.1%
高田範子47日本共産党25,446票
12.8%
20.1%
林秋男47無所属8,038票
4.0%
6.3%×

解散日:1996年9月27日 投票日:1996年(平成8年)10月20日

当落候補者名年齢所属党派新旧得票数得票率惜敗率推薦・支持重複
林幹雄49自由民主党114,010票
63.9%
――
須藤浩39新進党44,408票
24.9%
39.0%
一河普41日本共産党17,234票
9.7%
15.1%
川村康之49自由連合2,854票
1.6%
2.5%

関連項目編集